注目キーワード
  1. タイ
  2. インド

【南インド】トリヴァンドラム観光!国内第2位のレストランVilla Mayaも

学術都市でありIT都市のプネに滞在した後は、ケーララ州の州都トリヴァンドラム(ティルバナンタプーラム)にやって来ました。

関連記事

インドの大都市ムンバイ(Mumbai)から電車や車で2、3時間の街「プネ」に行ってきました。プネはインドのIT企業が多く集う街となっています!今回は「東のシリコンバレー」とも呼ばれるプネでの滞在をご紹介します。プネについて[…]

初めての南インドの雰囲気を楽しんできたので、ご紹介します!

トリヴァンドラム(ティルバナンタプーラム)とは?

トリヴァンドラム(ティルバナンタプーラム)は、インド亜大陸南端付近、アラビア海から3kmほど内陸に位置するケーララ州の州都です。18世紀にトラヴァンコール藩王国の都として成立した歴史ある都市となっています。

私が駐在していたチェンナイからは飛行機で1時間ほどです!

関連記事

インド駐在生活について書いた記事が流石に長くなりすぎてしまったので、月々の生活と旅行の記録を別記事にまとめ直すことにしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://zipanger777.com/[…]

トリップノート

ANAが成田からの直行便就航を2019年秋に予定し、今後益々日本との関係が深まりそうな南インドの玄関口・チェンナイ。筆者…

インド屈指のリゾート地であるコバラム・ビーチ等の観光地や、アーユルヴェーダも有名で、長期滞在する旅行者もいます。

私はスリランカでアーユルヴェーダリゾートに滞在したのですが、いずれはトリヴァンドラムでもアーユルヴェーダを体験したいなと思います。

トリップノート

スリランカやインドで観光客にも人気のアーユルヴェーダ。泊まり込みでアーユルヴェーダにみっちり取り組む施設「ヘリタンス・ア…

トリヴァンドラムの言語はマラヤーラム語

トリヴァンドラムのあるケーララ州では、マラヤーラム語という言語が話されています。インド憲法で認められている22の公用語の一つです。

関連記事

「インドの言語を学ぶべきか?」私はインドで生活することが決まってから、今でもたまにこんなことを考えています。今日、近所で髪を切ったのですが、美容師さんと話した時に「俺は西ベンガルから来たけど、タミルナードゥはヒンディー通じないし、[…]

マラヤーラム文字は丸っこく可愛くて、ラオス文字に似てるなと個人的には思いました!

トリヴァンドラム観光

パザバンガディー・ガナパティ・テンプル

たまたま近くにヒンドゥー教寺院が見えたので、とりあえず行ってみることにしました! 後で調べたら、パザバンガディー・ガナパティ・テンプルと言うようです。寺院の内部は撮影禁止でした・・

中では男性がヤシの実らしきものを壁に投げつけていました。理由はわかりませんが、何か宗教的な意味があるんでしょうね・・近くではそのヤシの実が売られていました。

内部に異教徒が興味本位で入るのは気が引けたので外で見ていましたが、なんか不思議な世界観ですよね、壁にヤシの実投げつけるとは。

アラビア海

前述の通り、トリヴァンドラムアラビア海から3kmほど内陸に位置しており、すぐアラビア海に行くことができます。

アラビア海は波が高く危険なようでしたが、私にとっての初めてのアラビア海は広々としていて印象的でした。

この海の向こうにアラブ世界が広がっているんですね!

関連記事

オマーンという国をご存知でしょうか?日本ではまだあまり知名度が高くありませんが、ドバイやアブダビで有名なアラブ首長国連邦(UAE)の東隣にある、美しい国です。行ったことのある人(日本人)の口コミを見ると概ね高評価なので、あ[…]

キリスト教の文化

トリヴァンドラムはキリスト教徒が多いらしく、キリスト教の墓地も見かけました。

トリヴァンドラムのグルメと言えばVilla Maya

Villa Mayaはインド第2位・アジアで15位のレストラン

トリヴァンドラムのグルメと言えばVilla Mayaです。Villa Mayaはインド第2位・アジアで15位という大変評判なレストランなのです!

いざVilla Mayaへ

いざVilla Mayaへ。豪勢な門構えにワクワク。よくわからない石像がお出迎え。

欧米人も多かったです。今まであまり見なかったけど、トリヴァンドラムには、こんなに観光客がいたのか(笑)

屋外の半個室がオシャレ

通してもらった席は、屋外の半個室でした。

扇風機を回してくれたり、お香を焚いてくれたり、夜のいい感じの雰囲気と、心地よいサービスでした。デートやちょっと贅沢をしたいときにオススメのお店です! 

メニューの表紙はなんと木製・・ ずっしりとした重厚感。料理にも期待です。

ケーララ州では珍しく牛肉食が許可されている

前日行っていた友人の勧めで、テンダーロインステーキ(前菜、パン付き、1200円ほど)を注文!

あれ、インドで牛肉?? ヒンドゥー教は禁止してるんじゃないの??

はい、ここケーララ州では珍しく牛肉食が許可されているのです! これもケーララの文化的な特徴の一つですね。

Villa Mayaの前菜

待つこと10分くらいで前菜が来ました!

ベジタリアンコロッケ2種と、温かい柑橘系の甘い飲み物。コロッケは衣厚めで、大きさの割には食べごたえがあります。飲み物は、体を芯から温めてくれました。

健康に良さそう!

パンとメインのテンダーロインステーキ

続いて美味しいパンが数種類出てきた後、お待ちかねのメイン、テンダーロインステーキ!

まずボリューミー。コスパ最高! 肉は柔らかくて簡単に切れました。これがいい肉か、という感じ。

そしてソースをつけると、肉とソースの味が絡み合って、口の中で素敵なコラボレーション。非常に美味しくいただきました!

今回はあまり時間がなかったのですが、次回来ることがあったら、南インドのいろんな飲み物や料理にも挑戦してみたいと思います!

Villa Mayaは魚料理やデザートもオススメだそうな。

トリヴァンドラムは武術カラリパヤットも有名

カラリパヤットは南インドの古代武術

トリヴァンドラムはカラリパヤットという武術も有名です。

私は大学の授業で南インドの古代武術であるカラリパヤットを履修していたので、個人的には注目度高めです(笑)

私はカラリパヤットの基本的な部分しか分かりませんが、よく訓練している人は、とてつもなく柔らかい股関節を最大限利用し、多彩な蹴りを繰り出すようです。

カラリパヤットはアーユルヴェーダとの関連も深い

カラリパヤットはアーユルヴェーダとの関連も深く、アマルチャというカラリパヤットの重要な姿勢を毎日30秒ほど継続していると、痔や生理痛に効くそうです!

アマルチャはカラリパヤットの授業で毎回行っていましたが、ちゃんとやるとなかなか厳しい姿勢です。厳しいだけあり、リンパが刺激されて、体温の上昇を強く感じることができます!

カラリパヤットの道場ではC.V.N Kalariが有名

カラリパヤットの先生に、「今度トリヴァンドラム行きます!」って言ったときに教えていただいたのが、C.V.N Kalariでした。柔道で言う、講道館のような立ち位置なのでしょうか、相当すごいとこらしいです。

期待してトリヴァンドラムに来たのですが、私が唯一自由に動けた日曜日は閉館とのこと・・またの機会に!

トリヴァンドラムの治安

トリヴァンドラムの治安は、特に気になりませんでした。

南米等と比べ、インドは全体的にことさら治安が悪いわけではないと思いますが、人通りの少ないところに行かない、夜中は出歩かない等、最低限のことは気をつけましょう!

関連記事

「インドといえば性犯罪」と言っても過言でないほど、日本人はインドに対し「性犯罪大国」のイメージを持っている方も多いでしょう。実際インドの治安はどうなのか? 南インドのチェンナイに駐在し、デリーやプネ、バンガロール、ハイデラバード等[…]

トリヴァンドラムの空港

トリヴァンドラムの空港はあまり大きくありませんが、私が駐在していたチェンイア含め、インド国内外はもちろん、シンガポール等にも定期便があります。

空港内には絵が飾られていたり、置き物が置かれていたりと、アートな雰囲気でした。

トリヴァンドラムで宿泊したのはGinger Hotel

トリヴァンドラムで宿泊したのはGinger Hotelです。インドの大財閥タタグループの、エコノミーホテルですね。

終わりに

今回のトリヴァンドラム訪問が初めての南インドでしたが、北インドとはまた違った雰囲気を味わうことができました。

インドは州によっていろいろ違うので面白い!

最新情報を取得