注目キーワード
  1. タイ
  2. インド

ベストウェスタンのダイヤモンドセレクトに1時間でステータスマッチ成功!

ホテル好きに流行ってるステータスマッチ。どこかのホテルグループの上級会員資格を持っていると、他のホテルグループの上級会員にもなれてしまうというお得なキャンペーンです。マリオットのゴールド会員が自動付帯するSPGアメックス人気で、そこから芋づる式に、実際はほとんど泊まらなくても、様々なホテルの上級会員になっている人も多いでしょう。

私は過去、アコーホテルズのプラチナ会員からステータスマッチでヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員になりました。そして今回、そのダイヤモンド会員から、ベストウェスタンホテルの上級会員へステータスマッチしてみました!

関連記事

アコーホテルズ(AccorHotels)は、フランス発、世界92カ国に5,000のホテルを展開する、世界最大級のホテルグループです。SOFITELやpullmanといった高級ブランドから、ibisなどのビジネスホテルブランドがあります。[…]

関連記事

ヒルトン・オナーズ(Hilton Honors)は、言わずと知れた高級ホテルチェーン「ヒルトン」の会員制度です。100の国や地域で、5,000カ所以上のホテルを展開しているヒルトンの会員制度は、圧巻の威力を持ちます。そんなヒルトンは、ス[…]

ベストウェスタン(Best Western Hotels & Resorts)とは

ベストウェスタンは世界有数のビジネスホテルチェーン

ベストウェスタン(Best Western Hotels & Resorts)は、世界110の国と地域に4,200軒以上のホテルを展開している世界有数のホテルチェーンです。発祥の地であるアメリカには約1,900軒、ヨーロッパ圏で1,500軒ものホテルを展開しています。アジア及び中東エリアのホテル数は約110軒です。

ベストウェスタンは日本でも展開

日本には2000年代以降に展開している新しめなホテルが多く、全国に20カ所ほどあります。近年新規開業のホテルも増えており、日本国内でも活用できる機会が多くなりそうです。

世界どこに行っても一定レベルのサービスを受けられる安心感

ベストウェスタンはヒルトンやSPG、マリオットなどとは違い、ラグジュアリーホテルは持っていないビジネスホテルチェーンです。3つ星レベルのホテルが多く、あまり高くなくていいけど、治安が良くて清潔なところに泊まりたい、という需要を世界中で満たしてくれる(と思われる)ホテルです。

出張でホテルの予算が限られているビジネスマンなどには、予算内で泊まれてなおかつポイントも貯まり、上級会員になっていれば客室アップグレードなどの特典も利用できる可能性がある、コスパの良い選択肢となりそうですね!

ベストウェスタンの上級会員資格を持ってれば何かの時に役立つかも

今回私がベストウェスタンにステータスマッチをしようと思ったのも、リーズナブルなホテルチェーンの上級会員資格が欲しかったからです(ただ単純にステータスマッチして遊びたかったというのもある)。

ひとり旅で一泊最低1万円出してヒルトンに泊まり、おまけに客室のアップグレードでスイートと名のつくようなお部屋に泊まらせてもらうと、部屋が広くて、逆に虚しい気持ちが湧いてくるという、贅沢な悩みが発生します(笑)

関連記事

アコーホテルズのプラチナ会員から、ステータスチャレンジをしてダイヤモンド会員になったヒルトン。90日以内に8滞在すればダイヤモンド会員を、4滞在すればゴールド会員をそれぞれ維持できるとのことなので、若造の私はゴールド会員を目指すことにし[…]

アコーホテルズでももちろんいいのですが、私の状況がちょっと特殊だからか、滞在してもポイントがちゃんと反映されないことがあったので・・

マイラーに嬉しい宿泊時のAviosポイント付与

JALマイルより少ないマイルでJALの特典航空券などに交換できるブリティッシュ・エアウェイズのマイルプログラムAviosは、日本のマイラーにも人気ですね。

ありがたいことに、ベストウェスタンでの1滞在ごとに500Avios手に入れることができます! ベストウェスタンに何度か滞在するなら結構お得ですので、宿泊時のAvios獲得設定をしておきましょう!

ベストウェスタンステータスマッチの流れ

ベストウェスタンは常にステータスマッチを受け付けている模様

ベストウェスタンはここ数年、常にステータスマッチを受け入れているようです。ステータスマッチを受け入れていないホテルチェーンも多い中、ベストウェスタンは心が広い(?)ホテルチェーンのようです。最近はヒルトンも常にステータスマッチ(ステータスチャレンジ)を受け入れています。

関連記事

ヒルトン・オナーズのステータスがダイヤモンド→ゴールドへ降格しましたよ、っていうお話です。多分、もう一生ダイヤモンド会員にならないでしょうね(笑)ヒルトンのステータスチャレンジは半分成功ヒルトンのゴールド会員資格は維持残念な話ではあり[…]

ベストウェスタンステータスマッチの手順

まず、公式サイトにあるステータスマッチのページにいきます。そこで、メンバーになっていない方はまず会員登録、会員登録が終わったら、ステータスマッチ雛形のPDFファイルをダウンロード、印刷して、データにし、もともと上級会員資格を持っているホテルチェーンのメンバーシップカードのスクショと一緒に添付して送ります。日本語のわかる人がメールに返信してくれることはレアだと思われるため、簡単な英語でいいので英語で書きましょう。所要時間は全部で15~30分くらいでしょうか。

私は最初、PDFを印刷するのがめんどくさかったので、メールでそのまま個人情報を書けばいいか、と訊いたところ、本人確認の必要があるから住所も送ってくれと言われたので、正規のやり方(PDFに記入)でもう一度申請し直しました。

申請から1時間以内にベストウェスタンのダイヤモンド・セレクト会員にステータスマッチ

すると、それから1時間も経たないくらいで、ダイヤモンド・セレクト(最高ランク、本来は50泊or40滞在or50,000ウェスタン・リワード・ポインドが必要)にマッチしたよ!という連絡が。ベストウェスタンは仕事が早い! 実際のメールは以下のものでした。

Thank you for taking the time to contact the Best Western Rewards Department. We will be glad to assist you with this.

Your account has been upgraded to Diamond Select and you should receive your new card within the next 6 to 8 weeks. We are truly excited to match your status where you’ll have the opportunity to earn even greater rewards.

We thank you for choosing Best Western Rewards and for your continued loyalty to our brand. If we can be of further assistance please let us know.

公式サイトの注意書きには、

エリート・ステータスには、ゴールド(10夜、7回の正規な宿泊後、または一年における10,000ウェスタン・リワード・ポインドにて取得)、プラチナム・エリート・ステータス (15夜、10回の正規な宿泊後、または一年における15,000ウェスタン・リワード・ポインドに取得)、ダイヤモンド・エリート・ステータス(30夜、20回の正規な宿泊後、または一年における30,000ウェスタン・リワード・ポインドに取得)、そしてダイヤモンド・セレクト・ステータス(50夜、40回の正規な宿泊後に取得、または一年における50,000ウェスタン・リワード・ポインド)がある。しかし、ダイヤモンド・セレクト・ステータスは対象外である。
(Best Western公式サイト)

と書いてあるのに、ダイヤモンド・セレクトにしてくれました笑 ベストウェスタンの日本語訳は若干不自然ですね・・

ステータスマッチで得たステータスの有効期限は?

メールに会員資格の期限は書いていませんでした。後ほど自宅に郵送してもらった会員カードを見ると、2年ほど資格が維持できるようです。ちなみに、ステータスマッチの規約には、ヒルトンのステータスマッチのように、一生に一度、などの回数制限が見当たらなかったので、何回でもできるのかな・・? と考えています。

ちなみに、英語でのやりとりが億劫になってしまっている人は、今までなかなか大きな機会損失をしている可能性があるので、今後の人生は英語を味方について、より楽しみましょう!

関連記事

学校の英語テストの文章題には、教科書の文章中に空欄があって、「空欄に入る単語(文章)を書け」っていう問題よくありますよね?  私は中高生の時、「こんな丸暗記しなきゃ解けない問題出すから、日本の英語教育はダメなんだ」とか、よく毒づいていまし[…]

ベストウェスタンに泊まってみた感想

南インド・ハイデラバードでベストウェスタンに宿泊

せっかくダイヤモンドセレクト会員にしてもらったので、インド南部の都市ハイデラバードを旅した際に利用してみました!

トリップノート

今後、第2のバンガロールとして、世界でも有名なIT都市になるポテンシャルを持つ、南インドの大都市ハイデラバード。デカン高…

感想は・・正直、あまり良くなかったです。経験上、インドは宿泊費の割にクオリティーは大したことないホテルが多いのですが(ヒルトンなど、比較的高級めな(1泊1万円するような)ホテルチェーンは国際基準なので安心)、ハイデラバードのベストウェスタンも、コスパはあまり良くなかったです。

税金を入れると1泊6,000円くらいしたので、それならもうちょっと安いアコーホテルズのibisなどの方が良いと思いました。部屋があまり良くなかったのと、到着時、フロントのスタッフとあまりコミュニケーションとれなかったのがマイナスポイント。

おそらくフランチャイズなので、メンバーシップの話をしても、「俺は知らないからベストウェスタンに直接訊いてー」みたいな態度でした。「いや、客からしたらお前もベストウェスタンなんだぞ!」と言いたいとこでしたが、この手のインド人は議論してもさらにムカつくだけなので諦めました・・ 滞在中、ダイヤモンドセレクト(最高ランク)の恩恵は何も感じませんでした。部屋のアップグレードなんて以ての外。一応、ボーナスポイントはあったっぽいですが。

ベストウェスタンよりアコーやマリオットの中級ホテルの方がいいかも

ベストウェスタンは所詮中級ホテルチェーンなので、どうせ同じくらいの値段で泊まるなら、アコーホテルズやマリオットの中級ブランドに泊まった方がいいのではと思いました。ただ、私が宿泊したのはインドだったので、日本などでは多少良いサービスを受けられるかもしれません! これに懲りず、日本などでベストウェスタンがちょうど良い場所にあって手頃な値段であれば、また利用してみようかなとは思います。

とはいえ、ベストウェスタンのダイヤモンドセレクト会員では、なかなかヒルトンへのステータスマッチが難しいとネットで言われている理由がわかった気がします。格が違います。また、iOSアプリの使い心地もあまり良くないです。

終わりに

ベストウェスタンというリーズナブルなホテルグループの最上級会員資格にもなれたので、一人旅の時や出張を中心に活用していこうと思います! ベストウェスタンはリーズナブルなホテルグループではありますが、スイートがあるホテルもあるので、アップグレードしてもらえたらまた部屋が広くて虚しくなるかも・・(苦笑)

参考

SPGアメックスは、基本的に、作って得しかないカードです。

関連記事

スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)という、マイル高還元で高級ホテル無料宿泊特典・上級会員資格までつく物凄いクレジットカードがあります。今回は、SPGアメックスでお得な体験をしてき[…]

日本でヒルトンにお得に泊まるならヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン(HPCJ)はマスト!

関連記事

憧れの高級ホテル、ヒルトン。物価の安い国ならいざ知らず、日本国内でヒルトンに泊まるのは、とっておきの時かもしれません。そんなヒルトンでの滞在を彩るのが、「ヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン(HPCJ)」です。宿泊に限ら[…]

ホテルを予約するならキャッシュバックもしてもらっちゃいましょう!

関連記事

ハピタスやモッピーといったポイントサイトでキャッシュバックを受けたり、マイルを荒稼ぎしている人が近年では増えてきました。ネットの発達で、ますます、情報収集能力の差だけで、お金の面でも差が生まれる世の中となってきましたね。差が生まれて[…]

日本を代表するホテルチェーンのプリンスホテルに無料で泊まる方法あります!

関連記事

プリンスホテルというと、高級感のあるホテルとして有名ですね。国内外合わせて49のホテルを運営しています。泊まってみたいけど、高そう・・と思っている方も多いのではないでしょうか?私も会社のイベントでプリンスホテルの会場を利用した時か[…]

マイルを賢く貯めて、お得に旅しましょう!

関連記事

旅行、好きですか? 飛行機乗って海外バンバン行きたい? いいですね! そんな旅好きにオススメなのがマイルを貯めて飛行機に乗ることです。マイルで特典航空券を取得すれば、少ない金銭的負担で様々なところへ行くことができます。マイル最高!本当にマ[…]

最新情報を取得