注目キーワード
  1. タイ
  2. インド

クレカマニアが厳選!年会費無料から高額なものまでクレジットカード最強布陣

当サイトでは、日本のキャッシュレス化を進めるという大きな目標(大きすぎ?)のもと、様々なクレジットカードや、そのお得な使い方をご紹介しています。

そんなクレカマニアとも言える私が考える、年会費無料から高額なものまで、クレジットカードの最強布陣をご紹介します!

現在の私のクレカ布陣と、経済的に余裕があれば達成してみたい最強布陣(現在は絵に描いた餅)をお楽しみください(笑)

現在のクレジットカード陣営と理由

以下が、現在保有している主なクレジットカードと保有している理由です。

多重申し込みチャレンジをしたこともあり20枚くらいカードを持っていますが、ほとんど利用していないものも多いです・・

関連記事

若干リスキーかもしれませんが、6日間で14枚のクレジットカードに怒涛の多重申し込みをしてみたので、その結果をお知らせします! 「え、お前バカなの?」というご指摘はごもっともなのですが、今後私の信用力が下がりそうなイベントを予定して[…]

スタメンのクレカ(まず解約しないカード)

(多分)年会費高い順です。

  • SPGアメックス(マリオットのゴールドステータスとレストランでの割引、高いマイル還元率、無料宿泊券は神)
  • JCBプラチナ(一枚は持っていたいプラチナカード、グルメ優待、プライオリティパス、保険等、様々な優待)
  • 楽天ゴールド(楽天系サービスでポイントがザクザク)
  • AOYAMAライフマスターカード(毎年3,000円のお買い物券くれる)
  • ANA VISA Suica(唯一のViewカード、継続マイル)
  • ソラチカカード(唯一のPASMO、継続マイル、メトロポイント)
  • ANA東急(ANAマイルの東急ルート)
  • セゾンアメックスゴールド(年に一回利用すれば年会費無料(キャンペーンで申し込んだから))
  • エポスゴールド(年会費無料で割引優待多数)
  • 早稲田カード(中央図書館利用可能)
  • リクルートカード(リクルート系のサービスでポイントがザクザク)
  • MUJIカード(毎年1,000円分のポイントくれる)

その他のクレジットカードはリストラ(解約)可能性あり

その他のクレジットカードは、採算が見合わなそう(年会費分の価値を感じていない)だったり、使用可能性が低いのでリストラも検討中です・・

正直、既にたくさん持ちすぎているので(笑)

リストラ(解約)済みクレジットカード

私は基本的に年会費無料カードを積極的にリストラしないので、リストラするのは年会費分の価値を見出せなくなってしまったクレジットカードになります・・(画像はイメージです)

そのクレジットカードが嫌いとかではなく(笑)、同じ優待を代替できるクレジットカードを新たに作ったりとか、経済的な事情からです。

  • ラグジュアリーカード(チタン)(お金持ちになったら迎えに行きます)
  • アメックスゴールド(いずれプラチナ欲しいけど、今はSPGで十分)
  • 楽天プレミアム(プライオリティパスはJCBプラチナで持てるから、ゴールドで十分)
  • dカードゴールド(優待の改悪)
  • ANAワイドゴールド(SFC修行しなかった)
  • ANA银联(思ったほど中国に行かなかった)

将来のクレカ最強布陣(絵に描いた餅)

クレカマニア心を満たすプラチナ/ブラックカード

银联(Union Pay)は除いてますが、全主要ブランド(VISA、Master、JCB、Amex、Diners)のプラチナ/ブラック級のカードを一度手元に揃えてみたいのがクレカマニアというもの(笑)

所詮自己満足ではあるのですが、様々なクレジットカードの優待を楽しみつつ、人生もっと豊かになればいいなと思っています。

私はキンキラキンのアメックスゴールドで満足するレベルは卒業した(笑)ので、落ち着いたブラックやシルバーの方がいいのです。

  • エポス プラチナカード(VISAのプラチナ特典が年会費2万円で使える。それ以外の面でもコスパ大)
  • ラグジュアリーカード(ブラックorゴールド。ゴールドの方が上だが、キンキラキンすぎて持つか迷う笑)
  • JCB The Class(ディズニーなどで特典多数)
  • アメックスプラチナカード(富裕層の象徴?)
  • ANAダイナースSFCプレミアムカード(SFC付帯にできたら最強かも)

それぞれの優待を楽しめたら最高

それぞれサービスに特徴がありますし、JCBやアメックス、ダイナースだけだと、海外で使えないことも多いので、複数のブランドのカードを持っているべきですね。

ラグジュアリーカードはマスターカードですが、金属製のため、万が一使えない時のためにVISAが必須です。(不便!笑)

もちろん、アメックスセンチュリオンが持てるなら、そちらがいいですが、普通に会社員していたら無理でしょうね。

私が現金主義者からクレカマニアになるまで

せっかくなので、私が現金主義者からクレカマニアになるまでの経緯をご紹介します。昔の私みたいな人は多いと思いますが、日本人にはもっとキャッシュレス生活を享受して欲しいのです!

大学生まで現金主義

私は学生の頃、なんとなくカードを使うのが嫌(典型的日本人?)で、現金主義でした。大学のカードである学生用の早稲田カードを発行していましたが、使うのはオンラインで航空券を買うときくらいでしたね・・

タイ留学時は手数料ビジネスのカモだった

タイに留学する前に、三菱UFJ銀行で日本円をタイバーツに十万円分両替して、手数料でまさかの10%以上を取られてしまうという失態を犯しました。

また、タイ滞在中は手数料の高い海外用プリペイドカードを使って、これまたさらに手数料を取られるキャッシングをしていました・・

どんだけマネーリテラシーないんだよ!って感じですね・・

関連記事

私は学生時代の半年間を、タイの首都バンコクにあるチュラロンコン大学で、交換留学生として過ごしました。「なぜタイ??」とよく訊かれます(笑)そりゃそうですよね〜そんな、まだまだ留学先としてマイナーなタイでの留学、特に、私がお[…]

社会人になってから一気にクレカマニアへ

そんな私は新卒で社会人となってから、どうやったらよりお得に生活できるかを考え、散々調べた結果、クレジットカードマニアになりました(笑) 

特にインド駐在時代は時間があったので、本当に様々なクレジットカード系ブログを読みあさり、相当な知識を身につけました!

関連記事

インド駐在生活について書いた記事が流石に長くなりすぎてしまったので、月々の生活と旅行の記録を別記事にまとめ直すことにしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://zipanger777.com/[…]

もともとコスパの良い合理的なことが好きな性格なので、のめり込んでしまったんですね。学生時代のうちにのめり込んでおけば良かったなと後悔しています・・

クレジットカード嫌いな人は要注意

現金主義でもいいけれども

それでも私は現金がいいです、という人。いると思います。否定はしません。

でも、クレジットカードをあまりにも利用しないと損するかもしれませんよ!

クレジットカード利用で信用を積み重ねよう

その理由とはなんでしょうか?

それなりの歳になってもクレジットカードの使用歴がなさすぎると、「この人破産してカード作れないのかな?」などとあらぬ疑いを持たれてしまうことがあるんですよね。

「使って返した」という実績がないため、ローンを組む際も不利になってしまうかもしれません。

いい大人なら、カードの1枚や2枚持って、優待が効くところだけでもカード払いにしときましょう!

おまけ:クレカであまり見栄は張れない

ほとんどの人は他人のクレカに無関心

私はまだまだ青二才なのですが、もっと若い頃はゴールドカードで決済すると印象が良くなるかな、と思っていた時期があります(恥ずかしい)。

でも、実際のところ、世の中の男性であれ女性であれ、人のクレジットカードに着目する人はそんなにいないと思うんですよね。私みたいなクレカ好きはじろじろ見るかもしれませんが(笑)

デートで楽天カードもアリ

そのため、デートで楽天カードを使うのはNGという人もいると思いますが、よほどお高いとこでない限り、別にどうでもいいんじゃないかと思います。

関連記事

使い道が非常に多い楽天スーパーポイントがザクザクたまる貯まるクレジットカードが楽天カードです。通常のクレジットカード決済でも1%の還元率(年会費永年無料カードではすごい)ですが、楽天市場ではスーパーポイントアッププログラム(SPU)によって[…]

楽天カードで頑張ってポイントを貯めているあなたに共感してくれる人が、あなたに合う人だと思いますしよ。

逆にアメックスプラチナで支払う方が異性の受けがいいなら、その人と今後もたくさん消費して日本経済を活性化してください!という感じです(笑)

見てる人は見てるのでクレカは戦略的に使おう

先ほど、「ほとんどの人は他人のクレカに無関心」と書きましたが、一部の人はものすごく見ていると思います。例えば、銀座のクラブのママとか(完全な想像ですが)、経済的に成功している人とか。

そのため、クレカは戦略的に使いましょう。

クレカはただのプラスチックや金属の薄っぺらい塊ですが、私含め見る人が見れば、その人の経済力、趣味、ライフスタイル等、一瞥しただけ想像がついちゃうこともあるのです・・!

成功しているという印象を出したいのであればそれ相応のクレジットカードを利用すべきですし、逆に金づるに思われたくないお金持ちは、年会費無料カードを使えばいいと思います。

まとめ

徒然と思いつくまま書きましたが、まとめとしては、

お気に入りのカードを数枚見つけて大事に使おう!

となります。楽しいカードライフ、キャッシュレス生活を送ってくださいね^^

最新情報を取得