注目キーワード
  1. タイ
  2. インド

25歳でJCBプラチナカードを取得!自己申込可能なオリジナルシリーズ最高ランク

25歳になって私がしたこと・・ 

いろいろありますが、そのうちの一つに「JCBプラチナカード」の発行があります。というのも、JCBプラチナカードは25歳以上じゃないと発行できないカードだからです! 

自分で思いますけど、変わったやつですね(笑) 27歳になったらダイナースクラブカードを発行するかもしれません。

今回は、私が年を重ねるまで発行を待たされた、日本の至宝とも言える、ハイスペックなJCBオリジナルシリーズのプラチナカードをご紹介します!

JCBプラチナカード
5

JCBオリジナルシリーズ

・自己申込可能なJCBオリジナルシリーズ最高ランク
・豊富な特典でコスパも良し

目次

JCBプラチナカードとは?

ザ・クラスへの登竜門?JCBのプラチナカード

富裕層、あるいはクレジットカード好きの間で有名なJCBのブラックカードにザ・クラスというカードがあります。

JCBプラチナカードは、そのザ・クラスとJCBゴールドカードの中間に位置するカードで、近年誕生しました。

私もいずれはザ・クラスを持ちたいなと朧げながら思っているのですが(コスパが良いブラックカードなのです(笑))、このJCBプラチナカードは、ザ・クラスを狙う人が保有してどんどんクレヒスを貯めるべきカードと言われています。

JCBプラチナカードの年会費は?コスパが良いと評判

JCBプラチナカードの年会費は25,000円(税別)ともちろん安くはない(むしろ高いと思う人が多いでしょう)ですが、プラチナカードとしては安めな部類に入りますし、年会費の元は軽く取れてしまう優待が満載なので、非常にオススメできるプラチナカードです! 

(私が人生で初めて持ったプラチナカードはこのJCBプラチナカードで、この事実は一生変わりません。)

個人的には、一日本人として、他の国際ブランドよりも日本企業であるJCBに貢献したいなあという思いもあります。

ゴールドカードは眩しすぎる!という人にはプラチナカードも選択肢に

エポスゴールドカードアメックスゴールドカード楽天プレミアムカードももちろん素晴らしいカードですが、「ゴールドカードの眩い券面を会計時に出すのも気がひけるなあ」と思うお年頃になったら、ブラックなカードを使ってみるのはいかがでしょうか?

以下で、JCBプラチナカードの魅力をご紹介します!

JCBプラチナの魅力①:24時間365日利用可能なプラチナ・コンシェルジュデスク

JCBプラチナカード会員の専用デスクとして、プラチナ・コンシェルジュデスクを24時間365日利用できます。旅の手配・予約、ゴルフ場・チケット・レストランの案内、その他様々な相談等を、専任スタッフが可能な限り受け付けてくれます。

年会費は25,000円(税別)で秘書のようなサービスを受けられます! プラチナ・コンシェルジュデスクをよく使うなら、非常に年会費のコスパが良くなります。

JCBプラチナの魅力②:グルメ優待

グルメ・ベネフィットでコース料理が1名分無料

JCBプラチナカードのグルメ・ベネフィットは、国内の厳選した有名レストランで所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分の料理が無料となる期間限定の優待サービスです。期間限定とはなっていますが、長期的に提供されています!

招待日和と同じようなサービスですね。

JCBゴールドグルメ優待サービス

JCBプラチナカード会員は、グルメ・ベネフィットに加え、JCBゴールドグルメ優待サービスを利用することができます! 全国の対象店舗にて、飲食代金の割引が受けられます。

JCBプラチナの魅力③:トラベル優待

世界の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティパス

プライオリティパスは飛行機を使う人には非常にオススメなサービスで、私はインド駐在時だけでも、30回以上ラウンジを利用しました! 世界約130の国や地域、約500の都市で約1,000ヵ所の空港ラウンジを無料で利用できるサービスです。

関連記事

プライオリティパスという世界各国の空港ラウンジを利用できるサービスがあります。私はインド駐在中等によく海外へ行っていたため、様々なラウンジを利用してきました! 海外へよく行く人には非常にお得なサービスです。プライオリティパスはどんなものなの[…]

JCBプラチナカードを持っていると、プライオリティパスのプレステージ会員(年会費$399US)に無料でなれます。何度でもVIPラウンジが使い放題です!

ラウンジではゆったりとした空間で、食事や飲み物を楽しむこともできますし、仕事や勉強をすることもできるので、私はわざわざ早めに空港に行くことが多いです!

トリップノート

ファーストクラスやビジネスクラスに搭乗する際に利用できる、航空会社のVIPラウンジ。そんなちょっと敷居の高そうなラウンジ…

人気の高いホテル・旅館をおトクに宿泊できるJCBプレミアムステイプラン

JCBプラチナ会員向けに、全国から上質で人気の高いホテルと旅館を厳選したサービスが、JCBプレミアムステイプランです。

ホテル編では、JCBならではのリーズナブルな価格で宿泊できる「スペシャルプライスプラン」、旅館編では、会員の満足度の高い旅館を数多く揃えてくれています。会員限定特典のついた施設もあります。ビジネスやプライベートでの滞在にぜひご利用したいですね!

JCB Lounge京都

JCBラウンジ京都は京都駅ビル内にラウンジがあり、出発の前後等に落ち着いた空間で休んだり仕事したりできます! 飲み物が飲めるので、カフェ代の節約にもなりますね。

JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア会員が利用することができます。

国内・海外航空機遅延保険

JCBプラチナカード会員なら、国内外の航空便利用時の乗継遅延等で生じた宿泊・飲食費および出航遅延で生じた飲食費や、預けた手荷物が遅延・紛失した際の衣類購入費等を補償してもらえます。

万が一、国内外の航空便利用時の乗継遅延等があっても、JCBプラチナカード会員なら被害を少なくすることができますね!

旅行傷害保険(国内・海外)

JCBプラチナカード会員なら、カードの利用有無にかかわらず、本会員・家族会員に最高1億円の補償を適用してくれます。

海外旅行傷害保険では、事故や病気、ケガ、携行品の盗難も補償され、JCBプラチナ本会員と生計を共にする家族で、19歳未満の子供には、家族特約サービスがつきます。

カードの利用有無にかかわらず保証してくれるのはありがたいです!

JCBプラチナカードの魅力④:ショッピングガード保険

JCBプラチナカードで購入した物品の破損・盗難等の損害を、国内外を問わず、購入日から90日間、年間最高500万円まで補償してくれます。(自己負担額1事故3,000円)。

JCBプラチナカードで購入すれば、万が一物品の破損・盗難等の損害があっても安心ですね!

JCBプラチナカードの魅力⑤:エンターテインメント優待

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™ JCB Lounge

JCBはユニバーサル・スタジオ・ジャパン™ ジュラシック・パーク™のアトラクション「ザ・フライング・ダイナソー」のスポンサーです。

そのため、JCBの上級カード会員は、「ザ・フライング・ダイナソー」施設内に設置されたJCBラウンジを利用して休憩し、その後すぐにアトラクションの優先搭乗ができます! 2時間以上も並ぶことがある「ザ・フライング・ダイナソー」に優先搭乗できるのは素晴らしいですね!

ゴルフサービス

JCBプラチナカード会員向けに、有名コースでのゴルフコンペの開催や、全国約1,200ヵ所のゴルフ場の手配をしてくれます。また、優待情報も毎月届けてくれる「JCB THE PREMIUM」にて随時案内してくれます。

ゴルフ好きには嬉しいですね!

JCBプラチナの魅力⑥:会員情報誌「JCB THE PREMIUM」

JCB THE PREMIUMは私が毎月楽しみにしている雑誌で、国内外の旅行先の記事を読んだり、質の良い商品が紹介されているのを見ているだけで、なんだかワクワクしてきます!

JCBプレミアムカード会員インフォメーション&サービスでは、ザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア、ゴールド、ネクサス会員の皆様が利用できるサービスを案内してくれます!

JCBオリジナルシリーズパートナーのお店だといつでもポイント2〜10倍

JCBオリジナルシリーズには多くのパートナーがおり、そのパートナーでJCBオリジナルシリーズのカードを利用すると、Oki Dokiポイントが数倍になったり等、優待を受けることができます!

スターバックスやアマゾン、セブン-イレブンを普段よく利用する人はだいぶお得になりますね。

「Oki Doki ランド」経由で買い物するとポイント最大20倍

JCBが運営するポイント優待サイトのOki Doki ランドを経由して楽天市場やYahoo!ショッピングで買い物をすると、ポイントが最大20倍になります! ただOki Doki ランドを経由するだけなので簡単ですね。

JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)でさらにポイント高還元

また、「JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)」という制度があります。集計期間中のご利用合計金額で確定するメンバーランクにより、次期のポイント還元率がUPします!

私は前期にJCBプラチナカードで30万円以上決済したので、スターe PLUSとなり、ポイント還元率が20%UPとなっています。

あまり知られていないですが、JCBオリジナルシリーズは高還元カードでもあるのです!

JCBプラチナはApple/Google PayでQUICPayが利用可能

JCBプラチナカードなら、iPhoneやApple WatchでQUICPay、AndroidならGoogle Payを利用することもできます。

モバイル端末さえあれば支払いがすぐにできるのでとても便利です! 私もApple PayでのQUICPayを愛用しています。

JCBプラチナカードの審査は?

ご参考までに私がJCBプラチナカードの審査に通過した条件を記載しておきます。平均年収くらいのサラリーマンで、クレヒスが悪くなければ審査が難しいとは言えなささそうですね。

  • 年齢:25歳
  • 年収:500万円
  • 仕事:従業員3,000人以上の非上場企業サラリーマン
  • 借入:なし

終わりに

JCBプラチナカードは年会費の割にベネフィットが多く、優待やサービスを利用すれば確実に年会費の元が取れるお得なプラチナカードと言えます! 

25歳以上で今までとは違った経験をしてみたいという人は、試しに申し込んでみてはいかがでしょうか?

公式サイト↓

JCBオリジナルシリーズ

参考

まずは年会費の少ないJCBオリジナルシリーズのカードを使ってみたいという人は、一般カードやゴールドカードJCB CARD WやJCB CARD W plus Lがいいですね!

JCBカード(一般)
4

JCBオリジナルシリーズ

・JCBの一番スタンダードなカード
・初年度年会費無料

JCBゴールドカード
4

JCBオリジナルシリーズ

・JCBオリジナルシリーズの特典満載
・初年度年会費無料

JCB CARD W
5

JCBオリジナルシリーズ

・JCBオリジナルシリーズの特典満載
・39歳以下の人向け年会費無料カード

JCB CARD W plus L
5

JCBオリジナルシリーズ

・JCBオリジナルシリーズの特典満載
・女性向けの特典も

また、年会費は高めなものの意外とコスパが良いカードとしてラグジュアリーカードもあります。

最新情報を取得