注目キーワード
  1. タイ
  2. インド

【Le Club AccorHotels】アコーホテルズ・プラチナ会員の特典

アコーホテルズ(AccorHotels)は、フランス発、世界92カ国に5,000のホテルを展開する、世界最大級のホテルグループです。SOFITELやpullmanといった高級ブランドから、ibisなどのビジネスホテルブランドがあります。

私は仕事の関係で長く滞在する機会があったので、一円も払わずプラチナ会員になりました(ありがとう、会社)。

日本で展開しているホテルがあまり多くなく、馴染みの薄いアコーホテルズですが、プラチナ会員になるとどんなメリットがあるのでしょうか?  世界中に展開してるホテルグループなので、上級会員になっていれば、海外旅行される方には、大きなメリットですね!

Le Club AccorHotelsメンバー各クラスで享受できるメリットと、そのレベルに上がるための基準についてご紹介します。

追記:アコーホテルズのメンバー制度が新しくなりました。

関連記事

インド駐在時にアコーホテルズ系ビジネスホテルに300泊以上した(住んでいた)私は、クレジットカードによる裏技でステータスをゲットできるわけでもなく、また、ステータスマッチすらも受け付けていないレアなアコーホテルズのプラチナ会員(年間60泊で[…]

Le Club AccorHotelsメンバーの特典と基準

メンバーステータスには4つのステージあり

Le Club AccorHotelsメンバーにはクラシック、シルバー、ゴールド、プラチナの4つのステータスがあります。

クラシック会員からスタート

クラシックは誰でもなれるため、特典内容は大して充実していません。よく恩恵を受けるのは、メンバー限定料金:最大10%オフくらいでしょうか。

wi-fiは、東南アジアで一泊500円くらいのゲストハウスでも無料でそこそこ快適なものが使えるので、数千円、数万円払うホテルで使えなきゃ困りますね(笑)

シルバー会員になるとウェルカムドリンク等の特典が

シルバーになると、嬉しい特典が増えます。

シルバー会員は、ホテルの格相応のレベルの、ウェルカムドリンクがもらえます。シンガポールでibis STYLESを利用した時は、タイガービールが一杯無料でした。これは、同伴者も使える特典です。

レイトチェックアウトの特典も、ホテルでゆっくりしたい時は嬉しいですね。

アコーホテルズでVIP感が出てくるのはゴールド会員から

ゴールドになると、VIP感が出てきます。

ウェルカムギフトや部屋のアップグレードは、上顧客の滞在をより良いものにしようという、嬉しいサービスです。

ibis STYLESはビジネスホテルランクなので、部屋のアップグレードはなかったものの、部屋には、ちょっとしたお菓子が置かれていて、会員へのメッセージが添えられていました。

プラチナ会員はエグゼクティブラウンジへアクセス可能

さらにプラチナになると、エグゼクティブラウンジへアクセスできるようになります。

高級ホテルのラウンジでは、大概、軽食や飲み物(アルコール含む場合も)が無料なので、そこで食事を済ませてしまうこともできます!

まさに、上顧客のためのサービスですね。ただ、残念ながら、AccorHotelsの中でも高級なブランドのホテルに泊まらないと、なかなかエグゼクティブラウンジには出会えません。

北京に行った際にグランド メルキュール 北京 東城(北京東方美爵酒店)では、部屋のアップグレード含め、いい思いをさせてもらいました!

関連記事

北京で利用したグランド メルキュール 北京 東城(北京東方美爵酒店)のことをふと思い出したので、ご紹介します!グランド メルキュール 北京 東城は、北京首都国際空港と北京中心地の間にあるので、北京滞在初日や最終日に便利で快適なホテ[…]

効率良くアコーホテルズの上級会員になるには?

格の高めなホテルに宿泊する

会社持ちで泊まる人やお金持ちは別ですが、一般の人が自腹切って宿泊するなら、1年間に多くて10泊程度かなと思います。それだと、アコーホテルズのシルバー会員止まりです。

より効率良くステータスポイントを貯めるには、ibisやadagioといったビジネスホテルブランドではなく、SOFITELやNOVOTELに泊まることです。

ホテルによっては、10ユーロにつき貯まるステータスポイントが2倍以上になります。ibisに泊まった時と比べて、2分の一の料金で同じステータスポイントを貯められるということです。

手っ取り早くゴールド会員になる裏技

「高い金払って30泊もしたくない。さっさとゴールド会員になってVIP待遇受けたい。」という方に朗報です!

「ibis BUSINESS CARD」に申し込むと、自動でゴールド会員になれます。年会費として90ユーロかかりますが、翌年末までステータスは有効です。

アコーホテルズに宿泊する機会が多い年など、お手軽にゴールドステータスを体験してみるのもアリですね。

アコーホテルズのステータスマッチは無し

SPGアメックスの芋づるステータスマッチは不可能

また、アコーホテルズに問い合わせてみたところ、残念ながら、ヒルトンのようなステータスマッチは行なっていないとのことでした。

SFC修行、JGC修行のようにホテル修行をしている人がよく使う、SPGアメックスに自動付帯するマリオットゴールドからのステータスマッチはできません。

関連記事

スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)という、マイル高還元で高級ホテル無料宿泊特典・上級会員資格までつく物凄いクレジットカードがあります。今回は、SPGアメックスでお得な体験をしてき[…]

ヒルトンのダイヤモンド会員にはステータスマッチ成功

ちなみに、アコーホテルズのプラチナから、ヒルトンの最上級会員であるダイヤモンド会員へのステータスマッチは成功しました! 

ステータスマッチというより、ステータスチャレンジなので、「4滞在でゴールド会員を維持」という目的を達成しつつ、4つのヒルトンを、VIP待遇で楽しめました。

関連記事

ヒルトン・オナーズ(Hilton Honors)は、言わずと知れた高級ホテルチェーン「ヒルトン」の会員制度です。100の国や地域で、5,000カ所以上のホテルを展開しているヒルトンの会員制度は、圧巻の威力を持ちます。そんなヒルトンは、ス[…]

そして、ヒルトンのダイヤモンド会員から、ベストウェスタンのダイヤモンド・セレクト会員へステータスマッチしました!

関連記事

ホテル好きに流行ってるステータスマッチ。どこかのホテルグループの上級会員資格を持っていると、他のホテルグループの上級会員にもなれてしまうというお得なキャンペーンです。マリオットのゴールド会員が自動付帯するSPGアメックス人気で、そこから芋づ[…]

アコーホテルズのリワードポイントの使い道

アコーホテルズのホテルに宿泊すると、ステータスポイントとは別に、リワードポイントというポイントが貯まります。

  • ステータスポイントは貯めるとステータスが上がるポイント
  • リワードポイントは貯めると利用できるポイント

ステータスポイント同様、リワードポイントも簡単にザクザク貯まるものではないですが、使い道はいろいろとあります。

ホテル利用時の割引

2,000リワードポイントを使うと、40ユーロを宿泊代から引くことができます。マリオットポイントほどのお得感はないですが・・

その他の特典は微妙

実際、それ以外の特典は、ポイント数的にも、なかなか利用できません・・ たまに、イベント参加に使えたりはします。

マイルに交換することもできますが、交換レートはあまり良くないです。

終わりに

日本ではあまり馴染みがないものの、ヨーロッパを中心に、世界92カ国に5,000のホテルを展開しているアコーホテルズの上級会員資格を手にすると、旅行がもっと楽しくなりますね!

日本にもpullmanが初進出して、2018年にプルマン東京田町がオープンするなど、上級会員資格はより価値を増しますね!

最新情報を取得