注目キーワード
  1. タイ
  2. インド

産経オンライン英会話の魅力!評判や口コミは?【産経新聞を活用】

「産経オンライン英会話」というオンライン英会話サービスがあります。

株式会社産経デジタル・ヒューマンホールディングス株式会社・トランスコスモス株式会社の大手3社による共同事業として行われているオンライン英会話サービスです。

今回は、TOEIC900点越えで、英検1級通訳案内士試験に一発合格し、外資系企業でインド駐在も経験した私が、「産経オンライン英会話」の魅力と、評判や口コミをまとめてみます!

産経オンライン英会話
5



・産経グループの提供するマンツーマンSkype(スカイプ)英会話サービス
・3ヶ月集中プログラムあり

産経オンライン英会話の魅力①:安心・安全・高品質なサービス運営体制

産経オンライン英会話は、株式会社産経デジタル・ヒューマンホールディングス株式会社・トランスコスモス株式会社の大手3社による共同事業です。

新聞、教育事業、IT、各分野のエキスパートが生徒のオンライン英会話学習をバックアップする体制を組んでいるので、初めての人でも安心して学べそうですね!

産経オンライン英会話 会員募集

産経オンライン英会話の魅力②:質の高い教材

約1,200種のレベル別・目的別オリジナルテキストが無料

産経オンライン英会話では、約1,200種のレベル別・目的別オリジナルテキストが「無料」で利用可能です。また、中級までのテキストはすべて日本語訳併記で初心者でも安心です!

「日常英会話」「ビジネス英会話」の他、「中学校教科書準拠テキスト」、 接客業向け「職業別英会話テキスト」もあります。

「発音自習教材」として、ネイティブスピーカーによるカリキュラムテキストの音声ファイルも、追加料金なしで利用可能です!

英語と日本語の表現の違いも合わせて学ぶことが可能

PDF形式に編集された産経オンライン英会話オリジナル教材では、英文ニュースだけでなく、日本語で書かれた元の記事も比べて読むことができ、英語と日本語の表現の違いも合わせて学ぶことができます。

取り上げるニュースは、産経オンライン英会話が英語学習者のために選んだ、日本の「今」を海外に紹介するニュースです。英文記事・和文記事併記の形で、手元に印刷して使うこともできます!(毎週水曜日更新)

英語でニュースを聴いていたおかげで英検1級にも一発合格

ちなみに、私は英検1級に一発合格した際は、イギリスの公共放送であるBBCをよく聴いていました。ニュースで使われる英語を学びつつ、時事的な話題にも強くなることができるので、ニュースで英語を学ぶのは大変おすすめです!

関連記事

英検は言わずと知れた日本における英語資格の代表格! その最高峰・英検1級取ったらカッコよくないですか?しかも、TOEICなどのように期限付きの資格とは違い、英検は、取得したら一生資格を保持できます。 一回取ってしまえば、一生、「英[…]

産経オンライン英会話の魅力③:産経新聞のニュース/カルチャー記事をネタに英会話ができる

産経オンライン英会話では、産経新聞のニュースのカルチャー記事を話題にして、講師とフリートークができます。フリートークでは産経新聞の好きな記事を選ぶことができます!

外国人に対して日本の話題や教養を発信できる、学生やビジネスパーソンに必須な英語スキルが、産経オンライン英会話レッスンで身につけられそうですね。

産経オンライン英会話の魅力④:2つの教育ISOで安心のプログラム

産経オンライン英会話は、日本国内のオンライン英会話スクールでは初めてISO29990:2010(非公式教育・訓練における学習サービ ス)、ISO29991:2014(公式教育外の語学学習サービス)認証を取得しました。(認証機関SGSジャパン株式会社)

学習者の皆さんが安心して高品質な英会話レッスンを受けるために、日頃から良質な講師の採用・育成や英会話学習トレンドを捉えた学習教材の開発、明朗な料金設定等、より良いサービスを提供していくための努力が、国際基準に照らし合わせても評価されたということです。

産経オンライン英会話は、価格面だけでなく品質面でも満足できると言えますね!

毎日話せて月6,090円!産経オンライン英会話

産経オンライン英会話の魅力⑤:採用率1.2%の優秀な講師陣

産経オンライン英会話で楽しく、正しい英会話が続けられるポイントは講師にあると言えます。

5段階の選考をクリアした講師のみ採用

産経オンライン英会話は、5段階の選考をクリアした講師のみを採用しています。選考の基準は英語力だけなく、表情、発音等の会話スキル、指導スキルもスクリーニングの対象で、厳しいチェックを通過した人だけが講師として活躍できる仕組みとなっています。

採用率はなんと1.2%です!

フィリピン現地でプロの日本人採用担当が、日本人の趣向にマッチした講師を採用しています。

レッスンに不満があれば再受講も可能

レッスンの不満を申し出た受講者には、内容を確認した上で、振替チケットを発行し、再受講してもらうことも可能です。

低評価の講師に対しては再教育をしてから参加してもらう仕組みなので、同業他社に存在する「顔出しNGの講師は皆無です!

産経オンライン英会話の魅力⑥:訪日客に対応する職業の方もサポート

産経オンライン英会話には、多くの外国人観光客が訪れる「小売店」「レストラン」、観光に必要な交通手段の「鉄道」「タクシー」や、「郵便局」で働く方のための職業英会話テキストもあります。

こちらも追加料金なしで、会話練習に利用することが可能です。産経オンライン英会話で通訳案内士を目指すのもアリですね!

関連記事

私は大学3年生の時に、独学で通訳案内士試験(英語)に一発合格しました。独学とは言っても、大変お世話になったサイトがあります。それが、「ハロー通訳アカデミー」です!ハロー通訳アカデミーはもともと通訳案内士試験の予備校だったのですが、[…]

産経オンライン英会話の魅力⑦:AIによる発音判定等の自習サービス『Aispeak』

産経オンライン英会話は、オンラインレッスンの前後に自習するためのAI発音判定サービス『Aispeak(β版)』を開発しました。『Aispeak(β版)』は会員に無料提供されています!

『Aispeak(β版)』には以下の機能が備わっています。

●単語・英文の発音練習機能
●例文に合わせて音読するシャドーイング機能
●音声を聞いて文字を入力するディクテーション機能
●日本人が苦手とする難解単語10選の練習

上記の機能を利用して毎日5~10分でも英語を発することで、英語力を上達させることができそうです!

英語力は、毎日少しでも音読していくことで上がっていきますよ!

関連記事

学校の英語テストの文章題には、教科書の文章中に空欄があって、「空欄に入る単語(文章)を書け」っていう問題よくありますよね?  私は中高生の時、「こんな丸暗記しなきゃ解けない問題出すから、日本の英語教育はダメなんだ」とか、よく毒づいていまし[…]

産経オンライン英会話の魅力⑧:3ヶ月集中プログラムは日本人スタッフが二人三脚でサポート

産経オンライン英会話には、自らも英語を苦労して身に付けた経験豊富な日本人英語学習コンサルタントが、受講者向けの学習プランを作成し、二人三脚で学習していく3ヶ月集中パックもあります!

【産経オンライン英会話】3ヶ月間で習慣化。コンサルタントがあなたのための学習プログラムを作成。

短期間で人生を変えるくらい努力してみるのもいいですね!

産経オンライン英会話の魅力⑨:今なら無料体験レッスンが受講可能

産経オンライン英会話では、現在、無料体験レッスンが受講可能です。無料なので一度試してみるのはいかがでしょうか? 

無料体験はこちら↓

体験無料!産経オンライン英会話

産経オンライン英会話の口コミや評判

Twitter上でエイゴックスの口コミや評判を見てみました! 頑張って勉強している人が多いようです。

終わりに

以上のように、手軽にオンラインで利用でき、実践で役立つ英会話力を身につけたい人には、産経オンライン英会話は非常に良いサービスだと思います!

ぜひ楽しく英会話を学んで、人生の幅を広げてくださいね〜

公式サイト↓

産経オンライン英会話

最新情報を取得