注目キーワード
  1. タイ
  2. インド

【山形県高畠町】まほろばの里フィールドワーク

「文化から環境を考える」という授業を早稲田大学で履修しました。その番外編として、山形県高畠町にも先生のフィールドワークに同行させていただきました。高畠共生プロジェクトという取り組みの一環です。

その時の様子をご紹介します!

まほろばの里・高畠町

高畠は「まほろばの里」と呼ばれています。 「まほろば」とは、「素晴らしい場所」「住みやすい場所」 という意味です。さぞかしいい場所なのでしょう! 期待に胸を膨らませませてJR高畠駅に到着。

高畠駅は山形新幹線の停車駅であり、東京からもアクセスはいいです。 この地出身の童話作家で、日本のアンデルセンとも言われる浜田廣介の『泣いた赤鬼』の青鬼がいます。

いい話なので、『泣いた赤鬼』読んでみてください。

泣いた赤おに (小学館文庫―新撰クラシックス) posted with ヨメレバ 浜田 広介 小学館 2004-05-01 AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo

この青鬼めっちゃいいやつなんですよ!

高畠駅前にはおしゃれなホテルもあります。

方々から関係者(新そば祭りの参加者)が集まり、バンで送迎してもらいます。まず、この地域で有名な星寛治さんのリンゴ農場へ連れて行っていただきました。k星さんは農民詩人として、書籍も出版されています。

詩集 種を播く人 posted with ヨメレバ 星 寛治 世織書房 2009-12 AmazonKindle楽天ブックス

その場でリンゴの上手いもぎ方 (人差し指と中指でヘタを挟み、掴んでもぎ取る) を教えてもらいました。みんなその場でかじります。有機リンゴなので洗わなくても安心ですね!

ついに高畠の新そば祭りへ

そして新そば祭りへ! 何人かの方から挨拶があり、 昼過ぎには乾杯です。昼から宴会です(笑)

完成したばかりの高畠リンゴのシードルや、 高畠の地酒を、新そばやコイの煮つけのようなものなどを肴に会を楽しみます。高畠はワイナリーなどでも有名です。新そばは十割そばです。

時間が経つと美味しくなくなるということで、なかなか味わえるものではないですね! 美味しくいただきます。こういう場に東京から若者が参加すると、 大体おじさんに絡まれます(笑) 絡んでくれないよりは絡んでくれて優しいなと思いますが! 山形弁は難しかったです・・

お酒も料理も美味しかったですが、 ジュース好きの私が嬉しかったのは、リンゴとブドウのストレートジュースです。味の濃さがそこら辺の濃縮還元のパックジュースなどとは全然違います。お土産に、1瓶リンゴジュースをもらってとても嬉しかったです!

新そば祭りの後も高畠三昧

散々食べて飲みましたが、5時間経ってもやっと暗くなったくらい・・ 私は先生や農家の方たちについて行くことになりました。他に選択肢はありません(笑) まず向かった先はスナック。まさか山形でスナックデビューするとは・・ 早稲田大学校歌を歌いました。

続いてその近くのラーメン屋へ。昼間から散々食べたのに、 意外と食べれるものです。あっさりめでするすると食べれました。ここでもカラオケです(笑)

そろそろということで、泊まらせていただく農家の方のご自宅へ。のんびりさせてもらいました。

高畠観光

次の日は、私が初高畠だということで、 主だったところを案内していただきました。まず、石切り場へ行きました。夏はここでコンサートをしたりするそうです。

足場があるので、岩壁によじ登ってみます。岩壁に体を預けてみると、ひんやりとした感覚が体中に広がります。

なかなか面白い写真を撮っていただきました(笑)

そして、昔の駅舎へも。趣があって好きです。

昼は高畠ラーメンをいただいて、帰京しました。体があったまります。

終わりに

高畠は、確かにまほろばの里でした。

ここで暮らせば、きれいな空気を吸い、美味しいものを食べ、健康に生きられそうだなと思いました。私の嫌いなデスクワークとはかけ離れていますね(笑)高畠は、また来たいなと思える場所でした。

ちなみに、こちらの『高畠学』は、早稲田環境塾が高畠での学びを書籍にしたものです。

高畠学 (叢書 文化としての「環境日本学」) posted with ヨメレバ 早稲田環境塾 藤原書店 2011-05-24 AmazonKindle楽天ブックス

今まで高畠について知らなかった方も、高畠ってこんな素晴らしいのか!と思うこと間違いなしです。

参考

釧路や阿寒湖アイヌコタンでのフィールドワークについては、こちらをご覧ください。

関連記事

私は早稲田大学で『文化から環境を考える』という授業を履修しました。生物多様性を文化的な側面から考える、というようなコンセプトの授業です。その授業の一環で、 冬の釧路や阿寒湖アイヌコタンなどでフィールドワークを行いました。その時の様[…]

最新情報を取得

山形の最新記事8件