Peru

  1. ペルー首都リマ観光で必見!治安がいい地区にある日本人ペルー移住資料館や恋人たちの公園

    ボリビアのラパスからクスコでトランジットし、ペルーの首都リマへ帰ってきました。ここで1泊し、日本へ帰国です。ラパスのエル・ア…

  2. 空港付近の治安最悪?南米ペルーの首都リマ観光で感じたこと

    南米!素晴らしくロマン香る響き! 日本から見て地球の反対側にあるけど、一生に一度は行ってみたいという方も多いのではないでしょうか?…

  3. ペルー-ボリビア陸路国境越え シュールなバスの船渡し

    2017/3プーノに着くと同時にとったラパス行きのバス。 旅慣れてくると、かなり効率的に動けるようになり…

  4. 標高4,000m弱ティティカカ湖で見る人々の営みと風光明媚な風景に感動

    2017/2朝7時ごろ、迎えの車が来ました。 複数の宿で順々に参加者をピックアップしていきます。 …

  5. 富士山より高い湖ティティカカ湖観光拠点プーノへ クスコからバス旅

    2017/2クスコからバスに乗って8時間ほど、 標高3,800mあたりに位置するプーノに辿り着きました!…

  6. インカの古都クスコの見どころをバスツアーで気楽に安全に

    2017/2マチュピチュから帰った日、 安くてそれなりに評判がいいというゲストハウスFeel a…

  7. 【絶景】老いた峰マチュピチュ 移りゆく雲に彩られる天空都市

    2017/2マチュピチュとは、現地のケチュア語で「老いた峰」という意味です。日本からの長旅の末、やっとこ…

  8. インカの聖なる谷 ピサック・オリャンタイタンボ ツアー

    2017/27:30に迎えの車が宿に来ました。 いよいよマチュピチュへ向けたツアーが始まります。…

  9. 南米ペルー インカの古都クスコへ! 飛行機で一気に標高3,000km越え

    2017/2リマに一泊したのち、クスコへ向かうため、再びホルヘ・チャベス空港へ! …

Twitter

  1. 浦和高校

    【県立浦和高校】卒業生が3つの視点から振り返る色褪せぬ魅力
  2. Taiwan

    台湾南の大都市高雄 スクーター・船・自転車で春節前の街巡り 
  3. インド駐在生活

    インドの治安は実際どう?女性は危険?チェンナイ駐在員が感じるリアルな現状
  4. 英語学習

    科目免除有りで独学も可能!通訳案内士資格がアツい4つの理由
  5. 受験

    英語を味方にすれば人生100倍楽しくなる3つの理由
PAGE TOP