注目キーワード
  1. タイ
  2. インド

世界遺産検定2級に合格!難易度やオススメのテキストと勉強法

私は旅行好き、歴史好き、地理好きであり、世界遺産好きでもあるのですが、今回初めて世界遺産検定に挑戦してみました!

そして、世界遺産検定2級に無事合格することができました!

この記事では、世界遺産検定2級についてと、私が世界遺産検定2級に合格するために活用したテキストと勉強法をご紹介します。

世界遺産検定2級とは?

世界遺産検定は、公式サイトによると以下の定義がされています。

人類共通の財産・宝物である世界遺産を通して、国際的な教養を身に付け、持続可能な社会の発展に寄与する人材の育成を目指した検定です。

世界遺産検定 公式サイト

世界遺産検定は4級から1級、そして最高位のマイスターまでレベル分けされていますが、2級は日本の全遺産と、主要な世界の遺産300件が範囲となっています。

世界遺産検定2級の難易度は?

世界遺産検定2級の難易度は、正直あまり高くありません。私が合格したときの認定率(合格率)はなんと8割超えでした・・!

とはいえ、誰でも簡単に合格できるわけではもちろんありません。世界遺産を好きな人が、世界遺産検定2級用にある程度対策すれば合格は十分視野に入ってくるレベルということです。

世界遺産検定2級のテキストと勉強法

ここからは、私が実際に世界遺産検定2級に合格するために活用したテキストと勉強法をご紹介します。

『くわしく学ぶ世界遺産300 世界遺産検定2級公式テキスト』で学習

やっぱり世界遺産アカデミー公式テキストが良い

活用したテキストは、NPO法人 世界遺産アカデミーによる公式テキストの『くわしく学ぶ世界遺産300 世界遺産検定2級公式テキスト』です。

くわしく学ぶ世界遺産300 世界遺産検定2級公式テキスト
5

Amazonで見る場合は画像をクリック

ノー勉で挑む場合でなければ、ほとんどの受験生がこちらのテキストを利用すると思います! 実際、世界遺産検定2級の試験会場では、ざっと見た範囲では、これ以外のテキストを読んでいる人を見かけなかった気がします。

世界遺産検定2級公式テキストでの勉強法

受験日までに時間があるのであれば、ざっと1回目を通してみましょう。世界遺産検定を受ける人は、「世界遺産が趣味」という人が多いと思うので、公式テキストも楽しく読めるはずです!

趣味として世界遺産検定の勉強をするのであれば、自分の気になった箇所について、より詳しくインターネットや書籍等で調べてみると、さらに理解が深まるでしょう!(直接試験には役立たないかもしれませんが)

『くわしく学ぶ世界遺産300 世界遺産検定2級公式テキスト』には画像も豊富にあるので、右脳左脳を両方うまく活用して、記憶を定着させるといいですね!

『世界遺産検定公式過去問題集 1・2級』で問題演習

まず過去問を一回分解いてみるのがオススメ

問題演習をするなら、公式過去問題集の『世界遺産検定公式過去問題集 1・2級』がオススメです。

世界遺産検定公式過去問題集 1・2級
5

楽天で見る場合は画像をクリック

私がオススメする勉強法は、テキストでの勉強を始める前に、まず一回過去問題を一回分解いてみて、自分の実力を知ることです。

世界遺産が好きで、既に知識が豊富にある人は、勉強せずとも合格点を取得できる可能性が十分あります。ただ世界遺産検定2級に合格したいだけであれば、それ以上勉強する必要はないですね。

ただ、より知識を深めたい、また、より高得点で世界遺産検定2級に合格したいという場合は、世界遺産検定2級公式テキストを使って自分の好きなだけ勉強すると良いでしょう!

特に時間がない人はテキストより過去問重視で

また、時間がない人は特に過去問題集をやりこむのがオススメです。

過去問題集を通して世界遺産検定2級の出題傾向を知ることができますし、本番の試験で同じような問題が出題される可能性もあります。

特に、最初の方の世界遺産の登録基準や関連する条約について等は、範囲が狭いながらよく出題されます。

世界遺産自体が好きという人の中には、こういった世界遺産制度うんぬんについては面白く感じられない人も多いでしょうし、暗記するのも面倒だと思います。しかし、確実に得点を手っ取り早く稼ぐためには、ある程度は世界遺産制度の暗記をしておくのがオススメです!

世界遺産検定2級合格が1級受験の条件

ちなみに、世界遺産検定1級は誰でも受験できるわけではなく、世界遺産検定2級合格が1級受験の条件となっています。

世界遺産検定1級やその上のマイスターの合格を目指している人は、世界遺産検定2級にサラッと合格しておきましょう!

終わりに

世界遺産検定は、旅行系の仕事以外の人には、趣味をより楽しむための検定になるかと思います。

学校の勉強で得た知識をより深めたい学生や、学生時代に歴史や地理が好きで、学び直してみたいと思っている人、国内外の旅行が好きで世界遺産の知識をつけてもっと旅行楽しみたいという人には、特にオススメできる検定となっています。是非合格に向けて頑張ってください!

最新情報を取得

世界遺産検定の最新記事8件