注目キーワード
  1. タイ
  2. インド

語学の苦手な日本人が英語を味方にすれば人生100倍楽しくなる3つの理由

「日本人は英語ができない」

耳にタコができるくらい聞くフレーズですよね。 その原因は日本の英語教育なのか、そもそもの資質の問題なのか、努力不足なのか・・  理由はなんであれ、英語をうまく使いこなしている日本人はそこまで多くない気がしますね。

私は今でこそ「ある通訳案内士の旅路」なんてブログをやったり、英検1級を取得したり、インド系外資企業で働いてインド駐在までしましたが、最初は英語が大の苦手でした。

[clink url=”https://zipanger777.com/blog-52-1044″][clink url=”https://zipanger777.com/blog-5-45″][clink url=”https://zipanger777.com/trip-from-chennai-2050″]

私は一般的な日本人と同じで、中学入学と同時に英語を始めました。英語を始めた当初は、語頭がなぜ大文字なのかとか、fromはfronじゃダメなのかなど、どうでもいいことでつまずいていました・・  未知の言語っていう存在を、体が受け付けなかったんでしょうね。

そんな私でも、試行錯誤の結果、英語を得意科目にすることができました。 その結果、早稲田大学に入ることができましたし、奨学金をもらって交換留学をすることもできました。 また、大学在学時には、英検1級と通訳案内士(英語)に一発合格しました!

[clink url=””https://zipanger777.com/blog-59-1186]

ここで、もう大体お察しかもしれませんが、今回は私が思う「英語を味方にすれば人生100倍楽しくなる3つの理由」を紹介します! (100倍かどうかは人それぞれだと思いますが、そのくらい楽しいのではないかと)

語学の苦手な日本人が英語を味方にすれば人生100倍楽しくなる理由1: 世界が大きく広がる


私は、英語を曲がりなりにも使えるようになってから、一気に世界が広がりました。具体的にあげると以下のようなものがあります。

  • 外国人の友達ができた
  • 海外志向の友人が増えた
  • 海外に行きやすくなった
  • 英語力が要件の、高校・大学のプログラムに参加できた。
  • 日本語に訳されていない英語の情報を得ることができた
[clink url=”https://zipanger777.com/blog-37-638″][clink url=”https://zipanger777.com/blog-29-453″][clink url=”https://zipanger777.com/blog-43-703″]

ざっとあげるだけでもこんなにたくさん出て来ます! こういった出会いや経験が、私の人生を豊かにしてくれましたし、今の自分の大きな一部をなしています。英語が苦手なままでは、こういった出会いや経験はなかったでしょう。自分の視野はだいぶ狭いままだったでしょう。そう考えるとぞっとします。

語学の苦手な日本人が英語を味方にすれば人生100倍楽しくなる理由2: 受験が楽になる

ご存知の通り、多くの日本人はたいして英語ができません。ということは、英語がそれなりにできるだけでそれなりに評価されてしまうんですね。受験もしかりです。

帰国子女やインターナショナルスクール出身者が、AO試験で上智や早稲田などの有名大学に、比較的簡単に入っていると聞きます。もちろん彼らも努力していると思いますし、それを不公平だと思っていたらどうしようもないです。家庭環境によって受験の有利不利は大いに決まること事実ですが・・

とにかく、今の日本では、「英語さえできれば有名大学に入りやすい」というのは事実だと思います。

とはいえ、もしあなたが10代半ば以上なら、今から帰国子女になったり、インターナショナルスクールに行くのは難しいですね。ならば、日本人は日本人なりに英語を身につけて、受験で成功しましょう! オススメは、できるだけ早いうちに英語力を上げられるだけ上げておくこと。高校受験の時の英語力は、そのまま大学受験の貯金になります。

[clink url=”https://zipanger777.com/blog-4-41″][clink url=”https://zipanger777.com/blog-3-34″][clink url=”http://zipanger777.com/blog-7-51″]

私は高1の夏から英語を頑張り始めましたが、大学受験の際にはかなり得意になっていたので、受験期には他の科目に時間と労力を割くことができました。

[clink url=”https://zipanger777.com/blog-48-803″]

語学の苦手な日本人が英語を味方にすれば人生100倍楽しくなる理由3: 仕事のチャンスが増える

私は現在外資のIT企業に勤めていますが、ここに入れた一因は英語力ですし、英語ができることで仕事の幅も広がっています。英語力をフルに活かし、希望すれば、翻訳家や通訳として、企業に縛られないで生きていく道も見えてきます。最近は日本企業でも、社内公用語を英語にした企業や、TOEICの点数が昇進の条件になっているところもあります。

もしあなたがまだ学生であれば、比較的時間のあるうちに、英語を身につけておきましょう。あなたが既に社会人なら、隙間時間を見つけて自己研鑽しておくことをオススメします。語学学習は大きな自己投資です。英語に限らず、将来関わりたい分野で必要な言語を学ぶといいですね! 私は中国語を勉強したり、留学していたタイの公用語であるタイ語、駐在していたチェンナイの公用語であるタミル語なんかを楽しみながら学びました。

[clink url=”https://zipanger777.com/study-chinese-in-india-2266″][clink url=”https://zipanger777.com/blog-51-1015″][clink url=”https://zipanger777.com/tamil-language-1867″]

終わりに

以上が、私が思う「英語を味方にすれば人生100倍楽しくなる理由3選」でした。いかがでしたでしょうか?

このサイトでは、私が今までどのように「英語」という言語に向き合ってきたのかを、紹介していきます。興味のある方はぜひ参考にしていただければなと思います!

受験英語に苦しんでいる方、仕事で英語が必須なのにうまく使えなくてチャンスを逃している方、時間に余裕ができたから英語でも勉強してみようかなという方、子どもに英語を身につけさせて可能性を広げてあげたい親御さん、みなさんのご参考に少しでもなれば幸いです!

語学は「語楽」だ!という気持ちで楽しくやっていきましょう!!

最新情報を取得