注目キーワード
  1. タイ
  2. インド

【台湾】高雄の観光地7選 & グルメ4選!夜市など見所満載

友人と台北観光をしたのちに、せっかくだからと、台湾南部の中心都市・高雄へ(1人で)行ってみることにしました!

今回は、台北よりもよりディープ?な高雄の観光地とグルメ等についてご紹介します!

高雄の観光地

高雄観光地①:龍虎塔蓮池潭

階段を登って塔の上の方まで登れる

高雄のシンボルの一つが龍虎塔(龍と虎の二つの塔)と蓮池潭(池)ですね。階段を登って塔の上の方まで登ることができました。また、ライトアップが綺麗でした!

「高雄熊」が可愛い

私はこの高雄のマスコットキャラクターである「高雄熊」が可愛くて好きです(笑)

最寄駅の新左営駅へはバスで往復できます。

高雄観光地②:美麗島駅

美麗島駅は高雄の地下鉄2本(紅線、橘線)が交わる駅で、高雄の一つの中心地と言えます。名前の通り、特に天井が美しく麗しい駅です!

美麗島駅の美しさは国際的にも有名で、2012年にアメリカの旅行サイトでは、 世界で2番目に美しい駅と紹介されたそうです。

美しいだけでなく、ピアノの生演奏をまでしていました。こんなにオシャレな駅もあるんですね。訪れて嬉しい駅です!

高雄観光地③:駁二芸術特区

駁二芸術特区は高雄のオシャレ地区で、横浜の赤レンガ倉庫のように、倉庫がリノベーションされて商業施設になっていたりとか、芸術品がそこかしこに置いてあったりしました!

高雄観光地④:高雄85ビル

高雄85ビルは高雄で一番高いビルで、威風堂々としていますね。

高雄観光地⑤:愛河

愛河は特に夜が綺麗でした。クルーズできるようなので、今度は愛河でクルーズしてみたいものです。

それにしても、愛河という名前がオシャレ!

高雄観光地⑥:旗津半島

旗津半島へは高雄市街の方から船で渡って行くことができます。海から見る高雄もまたいいですね。旗津半島で海風に吹かれつつ、しばしのんびりするのも良いですよ!

旗津半島には、学校の遠足で来たと思われる子どもやカップルがたくさんいました。

高雄観光地⑦:六合観光夜市

高雄で有名な観光位置と言えば六合観光夜市。美麗島駅からのアクセスが便利です!

六合観光夜市はぶらぶらするだけでも楽しいですし、後述する高雄グルメを楽しむのもオススメです! 

六合観光夜市では、テレビの撮影をしていたりもしました。

高雄観光はサイクリングもオススメ

高雄には、要所要所にレンタルサイクルが置いてあります。高雄は交通量が多いですが、日本の大都市のように安全にサイクリングできますよ。

レンタル代は安いし、カード決済も可能でした。高雄の道はサイクリングしやすく、自転車に乗っている人も多かったです。

ミャンマーのマンダレー でサイクリングしたときとは大違い(笑)

関連記事

インレー湖の次は、夜行バスでマンダレーにやってきました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://zipanger777.com/blog-30-480 target=]マンダレーとその近くの[…]

高雄グルメ

高雄グルメ①:海鮮料理

高雄は港街なので、海鮮が有名です。タイ留学時代の友人に紹介してもらった高雄在住の友人には、スクーターで海鮮料理屋に連れて行ってもらいました!

高雄グルメ②:臭豆腐

海鮮料理屋では臭豆腐も注文したのですが、台北で見たものと違い、油で軽く揚げているようでした。友人によると、臭豆腐も地域差があるようですね。

高雄グルメ③:呉寶春

高雄には、世界一を取ったというパン屋「呉寶春」もあります。外資系企業のオフィスなどが立ち並ぶ、日本で言えば六本木のような地区にありました。

呉寶春のパンは確かに美味しかったです! いろんな材料が工夫していい味を出している、という感じ。家族にもお土産に買いました。

高雄グルメ④:商店街の試食

春節前の商店街では、一軒ごとに試食して回るみたいな感じになりました。現地の友人といたこともあり、タダでいろんなものを食べられました(笑)

高雄のゲームセンター

友人には高雄のゲームセンターにも連れて行ってもらいました。日本のゲームセンターとそんなに変わらない、というより、日本語表記のゲーム機が多かったです(笑)

台湾の人が日本に親近感を持ってくれるのも頷けますね!

初対面でありながら、いろいろと案内してくれた友人に感謝です!

台北から高雄へはバスもオススメ

利用したのは緑色の阿羅哈客運(アロハバス)

台北から高雄に行く交通手段で、新幹線かバスか迷いましたが、台湾の長距離バスはなかなかいいということでバスにしてみました!

選んだのは、 台湾の友人オススメの阿羅哈客運(アロハバス)。緑色がトレンドマークで、豪華な座席でした。

モニターやお水付きの座席

阿羅哈客運のバスには、飛行機のようにテレビが見れたり、ゲームができるモニタがついています。とはいえ当時は中国語がよくわからず、 ゲームもそんなにしたくなかったので、ひたすらぼーっとしてました(笑) 

関連記事

私はインドのチェンナイで約1年間駐在していた際に、HSK2級程度から独学でHSK5級6割(合格相当。听力:62、阅读:77、写作:66)を達成しました!(HSK5級は帰国後すぐに受験しました。)前提として私がインド駐在を始[…]

また、お水やおしぼりなんかもついていましたね。座席の座り心地は良かったです。

途中下車も可能

5時間後、無事に高雄駅の近くへ到着しました! 私は出発地の台北のバスターミナルから終点まで乗りましたが、新竹や台中、台南(うろ覚え)で途中下車できたようです。

高雄の空港について

美麗島駅から空港駅への鉄道あり

美麗島駅から空港駅へ鉄道がありました。空港まで鉄道が伸びてるのは嬉しいですね!

高雄空港で夜を明かすことも可能

私は早朝のバニラエア(成田までの直行便)に搭乗予定だったので、前日の夜に高雄空港に到着し、夜を越すことにしました。

空港で夜を越そうとすると、パスポートの提示を求められましたね。空港はそんなに大きくなかったですが、小綺麗な印象でした。

台湾で宿泊したゲストハウス・ホテル

台北ではHey Bear Capsule Hotel(黒熊好眠站)

日本のカプセルホテルを参考

高雄出発前の夜に台北で宿泊したのは、Hey Bear Capsule Hotel(黒熊好眠站)です。日本のカプセルホテルを参考にしたらしく、清潔なカプセルホテルでした!

Heyと黒(中国語読みでhei)をかけてますね(笑)

コスパ最強のカプセルホテル

Hey Bear Capsule Hotel(黒熊好眠站)後かにはスーパーがあったり、館内でジブリのBGMが流れていたりと、便利で落ち着くカプセルホテルでした。

しかも、セールで一泊600円というコスパの良さ(笑) オススメです!

高雄では中央商務大飯店

高雄で宿泊したのは、美麗島駅からすぐ近くの中央商務大飯店です。六合観光夜市など、見どころも近いとこのホテルを安く予約して、我ながらよくやったなと思いました(笑)

個室で朝食ビュッフェがついていましたが、値段はリーズナブルでした!

終わりに

今回は、台北だけでなく高雄にも行けて満足です! また時間があったら、台湾一周なんかもしてみたいですね。

(また2ヶ月後には、淡江大学の「淡江大學世界青年領袖論壇(Tamkang World Forum for Youth Leaders)」に参加するため、台北へ舞い戻りました!)

関連記事

台北の中心地から見て北部にある淡水で、「淡江大學世界青年領袖論壇(Tamkang World Forum for Youth Leaders)」といういかにもすごそうな響きの、学生の発表会+観光みたいなプログラムに参加してきました。[…]

最新情報を取得