注目キーワード
  1. タイ
  2. インド

ビズイングリッシュの魅力!3ヶ月継続しても成果に満足できなければ【全額返金】

「BizEnglish(ビズイングリッシュ)」というオンラインパーソナル英会話サービスがあります。

継続率も満足度も90%以上で、3ヶ月という短期間で英語のマスターを目指すオンライン英会話サービスです。

今回は、TOEIC900点越えで、英検1級通訳案内士試験に一発合格し、外資系企業でインド駐在も経験した私が、「BizEnglish(ビズイングリッシュ)」の魅力をまとめてみます!

BizEnglish(ビズイングリッシュ)
5



・3ヶ月で英語をマスター
・成果に満足できなければ全額返金あり

目次

BizEnglish(ビズイングリッシュ)の魅力①:目的に合わせたレッスン内容

毎日レッスンで使用するための宿題あり

ビズイングリッシュでは、毎日、レッスンで使用するための宿題をすることになります。

宿題には2種類あり、自分の主張を英語で書くためのものと、英語で書かれた記事等を読み、要約文を書くというものです。

ビジネスで使いたい内容の添削も可能

ビジネスで英語で伝えなければいけないことを書き、先生に添削してもらうことも可能です。その他にも、英語で知りたい分野があれば、それについての記事を先生に探してもらって要約すること等も可能です!

教科書的なレッスンでは実現できない、あなたの目的に合わせた英語学習ができそうですね!

あなただけのカリキュラムで、「話せるあなた」の実現をサポート!【BizEnglish】

BizEnglish(ビズイングリッシュ)の魅力②:3ヶ月間専属担当講師でマンツーマン

オンライン英会話では同じ講師となかなか話せないことも

通常、オンライン英会話というと、その日のレッスンごとの予約制です。

毎日レッスンをしたとしても、あなたや講師の空き時間の都合等で、ずっと同じ人になるとは限りません。

そのため、先生はいつどんな生徒がきても同じように教えられるよう、統一されたテキストに沿ってレッスンを行わざるを得ない時もあります・・

ビズイングリッシュなら3ヶ月間専属の担当講師がついてくれる

そこでビズイングリッシュでは、3ヶ月間、専属の担当講師をつけて、毎日同じ講師とレッスンを行うことになります!

それぞれの生徒に合わせたレッスン内容で、英語力の早期向上に大きく貢献しそうです。

オンラインで徹底指導!3か月で生きたビジネス英語を。【BizEnglish】

BizEnglish(ビズイングリッシュ)の魅力③:平日毎日50分のレッスン

多くのオンライン英会話スクールでは、1レッスンあたり25分を採用していますが、25分では効果が薄いと感じてしまうこともあります。

対して、ビズイングリッシュでは平日毎日50分のレッスンを行っています。

50分という時間は思ったよりも長く、会話をせずにごまかすことはできません。
こうして、英語を話さなければいけない環境を生み出してくれています!

BizEnglish(ビズイングリッシュ)の魅力④:3ヶ月間固定されたレッスン時間

気が向いた時に英語を学ぶ方式はサボりやすい

多くのオンライン英会話スクールで採用されている、その日ごと好きな時間に予約を入れられる方式は、一見すると生徒にとっては便利に思えます。

しかし、逆に言えば、簡単に予定を変えられてしまうため、サボることも容易です。多くの人が英語が続かない理由はここにありそうですね!

ビズイングリッシュでは毎日決められた時間に必ずレッスン

それに対して、ビズイングリッシュでは、毎日決められた時間に必ずレッスンを行い、英語をやらなければいけない環境に身を置き続けるようにしています。

英語を生活の一部、習慣にすることが英語マスターへの近道ですね!

私もラジオ英会話や英語の音読を習慣化したことで、英語力はどんどん伸びていきました!

関連記事

NHKラジオの『基礎英語』をご存知でしょうか?あなたがもし英語に苦手意識を持っていて、しかも小学・中学英語でつまずいているのであれば、基礎英語は非常にオススメです。 『基礎英語』は1、2、3とレベル別に分かれています。[a[…]

関連記事

学校の英語テストの文章題には、教科書の文章中に空欄があって、「空欄に入る単語(文章)を書け」っていう問題よくありますよね?  私は中高生の時、「こんな丸暗記しなきゃ解けない問題出すから、日本の英語教育はダメなんだ」とか、よく毒づいていまし[…]

BizEnglish(ビズイングリッシュ)の魅力⑤:自由課題によるグループセッションあり

ビズイングリッシュでは、通常は担当講師とのマンツーマンレッスンですが、2週間に一度「Pitch」と呼ばれる、自由課題による各人3分間の発表会をグループで行います。

ビジネスのプレゼンでも、多くの人に興味を持って聞いてもらうためには、1体1の会話とはまた別のスキルが必要になりますよね?

スピーチ力が身につくと、伝える能力が格段に上がりそうです!

私も留学中は、英語を用いて発信せざるを得ないことが多く、強制的に英語での発信力がついていきました!

関連記事

私は学生時代の半年間を、タイの首都バンコクにあるチュラロンコン大学で、交換留学生として過ごしました。「なぜタイ??」とよく訊かれます(笑)そりゃそうですよね〜そんな、まだまだ留学先としてマイナーなタイでの留学、特に、私がお[…]

BizEnglish(ビズイングリッシュ)の魅力⑥:合格率1%の質の高い講師

講師には実務経験以上のものを求める

ビズイングリッシュでは、受講者が本気で英語をマスターできるよう、講師の採用基準を非常に厳しくしています。

英語を教えた経験を条件とするのはもちろんですが、実務経験があるからと言って必ずしも上手に英語を教えられるわけではないとビズイングリッシュは考えています。

面接をパスした後も講師候補に事前トレーニングを繰り返す

面接をパスした後も事前トレーニングを繰り返し、ビズイングリッシュのスタイルをしっかりと理解した人だけを、講師にしています。

講師の合格率はわずか1%程度・・! それだけ、ビズイングリッシュでは手を抜くことなく、講師の採用にはこだわりを持っていると言えますね。

BizEnglish(ビズイングリッシュ)の魅力⑥:講師は全員外国人

ビズイングリッシュの講師は全員外国人です。

日本の学校教育では、自信を持って英語が話せるようになっている日本人はあまりいないと言えます。つまり、「日本語で教える英語教育」には全く意味がないとビズイングリッシュは考えています。

そのため、自信がない人こそ、英語だけで話す環境に身を置くことが必要だという考えに基づき、ビズイングリッシュの講師は全員外国人としているそうです!

BizEnglish(ビズイングリッシュ)の魅力⑥:3ヶ月継続しても成果に満足できなければ全額返金可能

もし、ビズイングリッシュのサービスに満足できなかった場合は、レッスン受講後、受講費を全額返金してくれます。

つまり、3ヶ月間ノーリスクで英語のマスターに挑戦できるということですね!

これは、サービスに自信がないとなかなかできないことです。

BizEnglish(ビズイングリッシュ)の魅力⑥:無料カウンセリングが可能

もしかしたら「いきなり外国人と話すのが不安…」「英語初心者でもちゃんと続けられるかな?」「自分でも本当に英語が喋れるようになるだろうか?」等、いろいろな不安を感じているかもしれません。

そこで、ビズイングリッシュでは、まず30分のオンライン無料カウンセリングを行っています!

少しでも不明な点や心配がある場合には、どんどん質問して解消しましょう。

無料カウンセリングはこちら↓

【BizEnglish(ビズイングリッシュ)】

終わりに

以上のように、今度こそ本気で英語を身につけたい人には、BizEnglish(ビズイングリッシュ)は非常に良いサービスだと思います!

ぜひ使える英語を身につけて、人生の幅を広げてくださいね〜

公式サイト↓



参考-その他のビジネス向けオンライン英会話と比較

その他のビジネス向けオンライン英会話の無料体験もしてみて、ご自分に合うオンライン英会話を見つけてください!

関連記事

「オンライン英会話戦国時代」と言えるくらい、多くのオンライン英会話サービスがありますね。実際、どのオンライン英会話を選べば良いか迷っている人も多いのでは?今回は、TOEIC900点越えで、英検1級や通訳案内士試験に一発合格[…]

最新情報を取得