注目キーワード
  1. タイ
  2. インド

アルク「1000時間ヒアリングマラソン」の魅力!評判や口コミは?【受講生のべ120万人突破】

  • 2020年4月7日
  • 2020年4月13日
  • 英語

「1000時間ヒアリングマラソン」という、英語学習サービスを多数出しているアルクによる大人気教材があります。

受講生のべ120万人突破のアルクNo.1教材で、毎月新しい教材を1年間届けてくれるサービスです。

今回は、TOEIC900点越えで、英検1級通訳案内士試験に一発合格し、外資系企業でインド駐在も経験した私が、「1000時間ヒアリングマラソン」の魅力と、評判や口コミをまとめてみます!

公式サイト↓

「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

なぜヒアリングマラソンは「1000時間」なのか?

私の経験上からも、英語を母語としない日本人が、英語独特の音やリズム、スピード を身体にしみこませ、日本語を介さずに理解できるようになるには、一定期間、集中して生の英語を聞くことが大切です。

その目安となる時間は、ヒアリングマラソンの発足以来、35年以上にわたって寄せられた多くの学習者および識者の所見から、アルクでは1年で1000時間と考えています。

アルクの35年以上の蓄積から、この「1000時間」のヒアリングマラソンで、あなたの英語力、そして人生が激変する未来を引き寄せられそうですね!

以下で、1000時間ヒアリングマラソンの魅力をご紹介します!

1000時間ヒアリングマラソン

ヒアリングマラソンの魅力①:世界で使われている「リアルな英語」を学ぶ

1000時間ヒアリングマラソンでは、毎月新しく制作したテキストを使って、様々なシーン・ジャンルの音声を素材に「今、世界で使われている英語」を学ぶことができます。

そのため、英語でのコミュニケーションの場ですぐに役立つリスニングの即戦力が身につきます!

「今、世界で使われている英語」を学ぶことは非常に重要です。私は英検1級対策も兼ねてイギリスの公共放送であるBBCをひたすら聴くようにしていたところ、英語で話せる話題の幅が広がりました!

関連記事

英検は言わずと知れた日本における英語資格の代表格! その最高峰・英検1級取ったらカッコよくないですか?しかも、TOEICなどのように期限付きの資格とは違い、英検は、取得したら一生資格を保持できます。 一回取ってしまえば、一生、「英[…]

ヒアリングマラソンの魅力②:あらゆる場面に対応できる「英語の耳」をつくる

バラエティーに富んだ英語を聞いてオールラウンドな英語力

1000時間ヒアリングマラソンでは、映画やニュースなど、バラエティーに富んだ英語を聞くことで、どんな場面にも対応できるオールラウンドな英語力を養います。

1000時間ヒアリングマラソンのテキストに沿って、STEPを踏みながら、徐々に「聞けるようになっている」ことを実感できるよう、学習手順を考えてくれています!

テキストのページをめくるごとに、毎月英語を聞き貯めるごとに、力の伸びを実感できると思います。

ノンネイティブスピーカーの英語等リアルな音声にも対応

また、昨今のグローバル化の流れに対応して、ノンネイティブスピーカーの英語はもちろん、言いよどみ、言い間違いを含むリアルな音声で、より実践的な英語力を養えるところもいいですね。TOEIC(R)テスト対策や実際のビジネスでのコミュニケーション対策にもぴったりです!

私はタイ留学やインド駐在を通して、様々なアクセントの英語に触れてきましたが、そのおかげで、多少訛りが強い人の英語も聞き取れるようになりました!

関連記事

ふと、「このブログって、インドのこととか英語のこととかいろいろ書いてきたけど、『インド英語』について書いてなくね?」と気づいたので、インド系外資企業に勤めて早2年半ほど、1年間の南インド・チェンナイでの駐在生活を経て、現在も毎日インド人と日[…]

ヒアリングマラソンの魅力③:素材ごとに最適化されたトレーニング法で学ぶ

英語学習はダイエットと似ている

英語学習はダイエットと同じで、正しいやり方で行わないと効果が出ません。

冒頭で重要なメッセージが語られるニュース英語と、徐々に内容が明らかになってくる物語の英語とでは、聞き取り方のアプローチが違いそうですよね?

コンテンツそれぞれの特性に合わせたトレーニング

1000時間ヒアリングマラソンでは、コンテンツそれぞれの特性に合わせたトレーニングを行うことで、効率よく「聞く力」を伸ばすことができます!

「英語ができる」を実感するため、素材の特性に合わせて、英語教育現場で実績のある指導者が考案した、一番、効果が早く現れる学習法を提唱してくれています。

ヒアリングマラソンの魅力④:TOEIC(R)形式のテストで英語力の伸びを毎月チェック

1000時間ヒアリングマラソン受講中は、毎月、TOEIC(R)テストのリスニングパート形式のテストで英語力の伸び、学習成果を確認できます。

受講生専用サイト「テストコ」で、パソコンやスマホから簡単にテストの提出や結果の確認が行えます。

TOEIC(R)テストのリスニングパート形式という実戦形式で、自分の英語力を測れるのはいいですね!

ヒアリングマラソンの魅力⑤:6カ月コースも選択可能

1000時間ヒアリングマラソンを「まずは半分の期間で試したい」という人向けに、6カ月コースもあります。

使用する教材は、通常の1年コースと同じものを最新号から6カ月間毎月お届けしてくれます。受講期間が半分のため、お試し受講、本コースへのステップアップに最適ですね!

公式サイト↓

「ヒアリングマラソン6カ月コース」

ヒアリングマラソンの魅力⑥:500円で「ヒアリングマラソン」を試せる「体験キット」

「ヒアリングマラソン」に興味があるけれど、「自分のレベルに合っているか不安」「まずは試してみたい」という人のために「ヒアリングマラソン体験キット」もあります。

『マンスリーテキスト』のトレーニングの一部を体験

「ヒアリングマラソン」のメソッドや素材に実際に触れて、お試し学習してみるのはいかがでしょうか? (「体験キット」では、『マンスリーテキスト』のトレーニングの一部を体験できます)

前アメリカ大統領のバラク・オバマ氏の演説を素材にして、 [R]と[L]の発音のコツ等を紹介する解説動画を3本みることができます!

実質タダになる「500円」のクーポンをプレゼント

また、「体験キット」の料金が実質タダになる「500円」のクーポンをプレゼントしてくれるので、嬉しいですね!

1000時間ヒアリングマラソンの口コミや評判

Twitter上で1000時間ヒアリングマラソンの口コミや評判を見てみました! 頑張って勉強している人が多いようです。

終わりに

以上のように、アルク35年以上の蓄積が詰まっている1000時間ヒアリングマラソンは、英語力を本気で伸ばすための非常に良い教材だと思います!

ぜひ楽しく英語を学んで、人生の幅を広げてくださいね〜

今なら10%OFFキャンペーン実施中↓



最新情報を取得