注目キーワード
  1. タイ
  2. インド

エポスカードの魅力!年会費無料で海外旅行保険・優待特典も豊富

学生や新社会人が初めて持つクレジットカードとしても人気なエポスカード。

年会費永年無料にも関わらず、手厚い海外旅行保険や、あなたもよく使うであろう、10,000店以上の店舗で優待割引が受けられる等、持っているだけで生活が豊かになる、大変コスパのいいカードです!

今回はエポスカードについて詳しくご紹介します!

エポスカード
5

・全国10,000店舗以上で、おトクなご優待が満載
・「海外旅行傷害保険」無料付帯
・ためたポイントの交換メニューも充実

エポスカードの魅力①:全国10,000店舗以上で優待

エポスカード会員は、下記のような様々なサービスを優待価格で利用できます。

  • レストラン
  • 「魚民」「笑笑」等の居酒屋
  • カフェ
  • 「ユナイテッドシネマ」等の映画館
  • 舞台やライブのチケット
  • 「ビッグエコー」等のカラオケ
  • 「大江戸温泉物語」「スパ ラクーア」等のスパ
  • 美容院
  • フィットネス
  • 「マルイ」等のショッピング施設
  • 遊園地
  • 水族館

優待施設を利用する際に、エポスカードで支払いをしたり、カードを見せたりすれば、優待を受けられます。(チケットや旅行サイト等エポトクプラザを経由して申し込む場合もあり)

私は「大江戸温泉物語」「スパ ラクーア」等のリラクゼーション施設や「ビッグエコー」を利用する際に、大いに恩恵を享受しています!

エポスカードの魅力②:「たまるマーケット」でポイントが2~30倍に

「たまるマーケット」は、エポスカード会員で、会員サイト「エポスNet」に登録すると利用できるポイントアップショップです。

ネットショッピング利用の際、たまるマーケットを経由して対象ショップを利用すると、ポイント倍率が2~30倍にアップします!

「たまるマーケット」は、エポスカード会員専用のポイントサイトですね。

関連記事

副業(複業)がやっと日本でも盛んになってきましたね。でも、副業といっても何から始めたらいいかわからないですよね?そんな人にオススメなのが「ポイントサイト(お小遣いサイト)」です。例えば、楽天やヤフーでネットショッピングする時にポイ[…]

エポスカードの魅力②:あんしんしてカードが使える

海外旅行傷害保険

エポスカードには「海外旅行傷害保険」がついています。
ケガ・病気、携行品の盗難・
破損に備える。ケガや病気はもちろん携行品の登録・破損に対しての補償もついています

ご利用枠が心配な大きい買い物には、
一時的な増額サービス」も!

カードの利用、エポスNetへのアクセス時にはメールでお知らせ
カードの悪用対策や支払管理もばっちり!お届け日を含めて、61日前までさかのぼり、それ以降の不正利用を全額補償いたします。ネット通販用に別のカード番号を発番できる「バーチャルカード」や「本人認証サービス」なども充実!「カード利用通知サービス」を登録すれば、カードのご利用ごとに即座にメールで通知。万が一の不正利用も早期に発見できますお支払金額を把握できる「お支払予定額通知サービス」がべんりです。カードのお支払予定額がお客さまの設定した金額を超えた翌日にメールでお知らせします。エポスVisaプリペイドカードは、お手元の「エポスカード」でチャージ(前払い)後、ご利用いただくカードです。エポスカードご入会後、お申し込みください。エポスVisaプリペイドカードは、70種類以上のデザインからお選びいただけます!

エポスカードの魅力②:べんりな機能満載

ためたポイントは「プリペイドカード」にチャージして有効活用!

ETCカード」は年会費無料

エポスカードの魅力②:ためたポイントの交換メニューも充実

エポスポイントは、1契約のご利用200円(税込)ごとに1ポイント=1円たまる!
レストランやコンビニ・スーパーなど世界中のVisa加盟店でのご利用でたまります。

ためたポイントはたくさんの使い道が

「VJAギフトカード 1,000円分」「クオ・カード 1,000円分」「App Store & iTunes コード 1,000円/3,000円分」「(株)モンテローザお食事券1,000円」などがございます。商品券、ギフト券、他社ポイントやオリジナルグッズに交換できます!
他にも「支援団体に寄付」「アスリートを応援!」などのメニューも!

エポスカードの魅力②:最短即日発行できる

「マルイ店頭でのお受け取り」をご選択いただくと、
最短当日にカードをお受け取りいただけます!

エポスカードの魅力②:Apple Payにエポスカード追加できる

カードのメリットはそのまま!
もちろんエポスポイントもたまる

エポスカードの魅力②:「エポスカード公式アプリ」でラクラク管理

お支払額やポイントはワンタップで確認!
会員限定キャンペーンにも簡単にエントリーできます!

今なら2,000エポスポイントの入会特典あり

エポスカードは年会費永年無料

ゴールドカードも年会費永年無料で持てる

エポスカードの審査は?

日本国内在住の、満18歳以上の方(高校生を除く)はお申し込みいただけます。
未成年のかたは、カード発行に際し、親権者さまのご了承が必要になります。

終わりに

使い道多数なエポスポイント

単純にキャッシュバックとして使いたいなら、エポスポイントをエポスVisaプリペイドカードにチャージしましょう。全世界のVISA加盟店で1ポイント1円で使えます。エポスVisaプリペイドカードは、信用できるが定かではないお店やネット通販での利用にも便利です。

また、エポスVisaプリペイドカードは利用金額の0.5%(200円あたり1円)がキャッシュバックされます。さらにポイントが貯まってお得ですね!

それ以外の賞品と交換する場合は、500ポイント~3,000ポイントが必要となります。

充実の海外旅行傷害保険が自動付帯

エポスカードには、海外旅行傷害保険が自動付帯されています。補償期間は1回の旅行あたり最長90日間です。出発前の届けや手続きは不要であり、エポスカードをただ持っていくだけでOKです。

保険の具体的内容は以下の通りです。エポスカードが素晴らしいのは、病気やケガをしたときの補償である、治療費用が大きいことです。

保険の種類保険金額
傷害死亡・後遺障害最高500万円
傷害治療費用200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし)2000万円(1事故の限度額)
救援者費用100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円)20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

エポスカードは、マルイの店頭で発行する場合、即日発行が可能なので、明後日から海外旅行という場合でも間に合います。もう、保険会社で数千円払って旅行保険に入らなくてもよくなります。

利用付帯ではなく、自動付帯なのが大きなメリットです。異なるカード会社が発行する海外旅行保険付きクレジットカードを複数所有している場合、死亡・後遺障害以外の保険金は、複数のクレジットカードの補償額が合算されます。死亡・後遺傷害保険金は、複数のクレジットカードのうち、最も高い保険金額が限度となります。

エポスカード以外をメインカードにしている場合は、たとえメインカードに海外旅行保険があっても、エポスカードをサブカードとして作っておくと更に充実させることができます。

最も利用頻度が高い治療費用(傷害・疾病)は、大抵の年会費無料のクレジットカードの場合、100万円とか200万円しか保障されません。エポスカードは、かなり良心的と言えます。

エポスカードの顧客は若年層や女性が多く、海外旅行に行く方が多いことから、顧客ニーズに応えて充実した保険が用意されています。

海外では、3~7日間の入院でも400万円前後の費用が発生することもあります。このようなデータを見ると、クレジットカード1枚での100万円や200万円の補償では心許ないですね。

エポスカードは自動付帯なので、持っているだけで治療費用(傷害・疾病)の補償をが上乗せされます。大きな安心となります。入会費・年会費は無料で一切費用はかからないにも関わらず、です。

海外旅行に行く機会がある方は、エポスカードを作っておくだけで、非常に心強いお守りとなります。

また、世界38都市の現地デスクで、観光に役立つ情報や緊急時の対応などを日本語で案内してくれる、海外サポートデスクもあります。私がインドで病院に行った後、インド用のサポートデスクに電話した際、とても丁寧で迅速な対応をしてもらいました。電話料金がかかるからと、一度電話を切って折り返ししてくれるような心遣いも嬉しかったです。

また、現地サポートデスクの営業時間外も、東京の海外緊急デスクが24時間、年中無休・通話料無料(※一部除く)で対応してくれます。

コンパクトでカバンに入れて持ち運びやすい海外旅行傷害保険の利用のしおりと、海外旅行ハンドブックも用意されています。ネットや電話で請求すると、自宅に郵送してくれます。

これを持っていくと、海外でネット環境がなく、電話番号を調べられない場合でも、安心・安全です。エポスカードは海外旅行をしっかりとサポートしてくれるクレジットカードです。

エポスカードを使っていれば、無料でエポス ゴールドに

エポスゴールドカードの年会費は5,000円(税込)です。しかし、年会費永年無料で保有することもできます。そのためには、まず一般カードでの利用を積み、ゴールドカードのインビテーションを待つ必要があります。

インビテーションの基準は、約50万円の利用と言われています。上記10,000店以上の店舗で優待割引を受けつつ、生活費などを払っていくと、社会人であれば無理なく数ヶ月〜1年ほどで達成できるレベルです。年会費永年無料のゴールドカードは極めて珍しいですが、取得もあまり難しくありません。

利用額も大事ですが、頻度の方がより重要です。クレジットカード会社としては、生活の一部として自社のカードを使ってくれる人が優良顧客なのです。例えば、一回50万円のロレックスを買う人より、毎日数百円の買い物に使ってくれる人にインビテーションが送られやすくなる傾向があります。

とはいえ、エポスカードを優待店舗だけで利用するための、サブのサブカードくらいの頻度でも使用していても、数年ほどで50万円決済すれば、インビテーションが来たという人もいます。そこまで難しく考えず、無理なく、使いたいときに使ってある程度の金額に達すれば、そのうちインビテーションが届きそうですね。

実際、私の周りでも、新社会人〜社会人数年目のエポスゴールド保有者は片手で数えられないくらいはいます。私の場合は、大学の卒業旅行での、海外キャッシング用にエポスカードを作りました。そして入会から8ヶ月ほど(23歳時)、やはり利用額50万円ほどでインビテーションが届きました! 初のゴールドカードだったので、とても幸せな気持ちになりました(笑)

エポスカードとエポスゴールドカードの違い

優待や海外旅行保険がアップグレードします。インビテーションがきて、ゴールドカードにしない理由が考えられません。

さらに、エポスゴールドカードを持っていると、海外保険が一般カードより更に充実し、約20の国内空港ラウンジや、ハワイのホノルル空港、韓国の仁川空港のラウンジが無料で使えるようになります。旅行好きにはとても嬉しいですね! ラウンジを利用する際は、カードと搭乗券を提示するだけで大丈夫です。

成田空港のIASSラウンジに行ってきました。ゆったりとした椅子で、飲み放題の飲み物(無料)を片手にのんびりできると、空港に早くきたくなってしまいますね(笑) アルコールが一杯無料で、柿の種などのおつまみが置いてあるラウンジもあります。

コンセントも多数あるので、単純に充電しに行ったり、スタバに入る代わりにwi-fi(入り口でパスワードをもらえる)を使って仕事してもいいですし、ラウンジの利用の幅は広いです。

待合スペースのように、ごちゃごちゃせず、落ち着いた環境にいれるのはありがたいです。ラウンジを出る際に、ヒルトン・グランド・バケーションズのギフト引換券をいただきました。黒が基調の、金色で模様がつけられた、無料の割にエレガントなボールペンでした! ヒルトンもいいマーケティング活動をしています。

エポスゴールドカードについては、こちらをご覧ください。
[clink url=”http://zipanger777.com/epos-gold-card-1544″]

まとめ

年会費永年無料なのに大変お得なエポスカード。持っているだけで日々が豊かになるカードです。

現在、エポスカードはお得なキャンペーンを行なっています。Webから入会すると最高8,000円分のエポスポイントがプレゼントされます!
公式サイト↓

最新情報を取得