海外生活

  1. 【SPG】インドで3番めに大きいホテル「ITC Grand Chola」宿泊記!アクセスやホテル内の…

    チェンナイ生活も早1年になろうというところで、めでたく帰国の運びとなりました! 最後の週末も相変わらず予定はなかったので、せっかくならチェンナイ一のホテルと名高…

  2. 1年間のインド駐在生活を振り返って。インドで暮らし、働くとは?

    そろそろ私の南インド・チェンナイでの駐在生活も約1年になります。そして、とうとう本帰国することになりました。一応軽く説明すると、私は新卒1年目で、インド…

  3. インドの治安は実際どう?女性は危険?チェンナイ駐在員が感じるリアルな現状

    「インドといえば強姦」と言っても過言でないほど、日本人はインドに対し「性犯罪大国」のイメージを持っている方も多いでしょう。では、インド以外の…

  4. ヒンディー、タミル、etc..インド駐在員はインドの言語を学ぶべきか?

    「インドの言語を学ぶべきか?」私はインドで生活することが決まってから、今でもたまに、こんなことを考えています。今日、近所で髪を切った…

  5. 年間数十万円の差!?海外駐在・長期留学の際に住民票を抜くメリット・デメリット

    私がインド駐在前にやっておいて良かったなと思うのが、「住民票を抜く」こと。そのおかげで、大体、年間20万円ほどの住民税を払わずに済んでいます…

  6. 駐在員御用達!南インド・チェンナイの日本食レストラン5選

    私が駐在しているチェンナイは、そこまで国際色豊かな街ではないです。基本的に、レストランといえば、インド料理(特に南インド料理)か、ファストフードか、インド風な洋…

  7. 【南インド・チェンナイ駐在】銀行口座開設に関するある駐在員の体験談

    私は現在、インド資本のIT企業日本法人から派遣され、南インドの玄関口チェンナイで駐在しています。年々インド駐在者が増えてきているのか、私が過去に書いたチェンナイ…

  8. 語学好きチェンナイ駐在員が語る!流麗な文字を持つタミル語について

    私はタミルナードゥ州州都のチェンナイに駐在しています。インドの言語といえば、ヒンディー語が真っ先に浮かびますが、ここチェンナイの公用語はタミ…

  9. 南インド・チェンナイ−リアルな海外駐在生活日記

    仕事でインド第四の都市チェンナイへ赴任しています。こちらの生活にもだいぶ慣れてきたので、私が留学したことのあるバンコクと比べつつ、チェンナイ…

  10. タイ・バンコクにあるチュラロンコン大学での英語留学がオススメな7つの理由

    私は学生時代の半年間を、タイの首都バンコクにあるチュラロンコン大学で、交換留学生として過ごしました。「なぜタイ??」とよく訊かれます(笑)そりゃそうです…

  11. チャーン島へ タイにいながらヨーロッパ人の価値観に触れた旅

    2014/8目次1、ヨーロッパの人々に対する私の思い2、夜行バス…

  12. 交換留学生が選ぶバンコクのモール5選 庶民派から高級モールまで

    2014/8~12私は、バンコクのチュラロンコン大学Faculty of Arts(文学部みたいな)に、…

  13. タイ・バンコクでのビザ更新・Re-entry Permitなどの手続きはイミグレで

    外国人として異国で暮らすときにめんどくさいことの一つが、 ビザの更新です。 私は留学でタイに滞在していたので、Educationビザを持って…

  14. タイ・バンコクの病院体験 豪華・日本語対応可で駐在員も旅人も安心

    2014/11目次1、留学は楽しいけど疲れる!2、豪華なバンコク病院で診察3…

  15. チュラロンコン大学でボランティア タイ人に混じってサラブリの学校へ

    2014/10私が留学していたタイ・バンコクのチュラロンコン大学 Faculty of Arts(文学部…

Twitter

  1. Myanmar

    古都マンダレーでサイクリング アマラプラ-ウーベイン橋の夕陽
  2. 英語学習

    英語がなぜ苦手だったのか、分析してみた。外国語学習最初の壁
  3. Thailand

    チャーン島へ タイにいながらヨーロッパ人の価値観に触れた旅
  4. ポイントサイト

    ANA陸マイラー初心者が5つの方法でマイルを貯めまくる裏技を徹底解説!
  5. ステータスマッチ

    1年間のインド駐在生活を振り返って。インドで暮らし、働くとは?
PAGE TOP