China

上海中心部から一番近い水郷古鎮「七宝」で古き良き中国を感じる

 

2017/10

 

上海っていうとどんなイメージですか??

夜景が超絶綺麗な外灘や、繁華街の南京東路、

おしゃれな町「田子坊」や上海ディズニーランドなど、

「近代的な大都市」というイメージを持ってる人が多いと思います。

しかし、上海は群馬県ほどの面積を有する中華人民共和国の直轄市。

全部が全部都会ではありません!

 

私は今回、古き良き中国を訪ねるために、

上海市内にある水郷古鎮「七宝」を訪ねてきました!

 

 

目次

 

1、七宝へのアクセス

2、七宝老街散策

3、七宝老街の美味しい食べ物たち

 

1、七宝へのアクセスの良さ

 

上海周辺には、蘇州や杭州など、

昔ながらの中国を感じられる有名な観光地が数多く残っています。

では、なぜ私は七宝を選んだか?

 

数ある水郷の中で七宝を選んだ点は、

何と言ってもアクセスがいいから!

上海中心部から地下鉄9号線に乗り、20分ほどで七宝駅へ。

そこから歩いて10分ほどで七宝老街に着きます!

安い(百数十円)し、駅近だし、嬉しいですね!

 

特に私のように中国語があまりできない人間からすると、

電車と徒歩で行けない場所に辿り着くには、

試練がたくさんあります。

(正しいバスに乗り、正しい場所で降りられるか、

タクシー運転手がちゃんと行きたい場所に連れて行ってくれるか、などなど)

 

七宝へ辿り着くのは楽勝でしたね(笑)

 

ちなみに、七宝駅周辺は静かなものだと勝手に思っていたのですが、

大きなショッピングモールが駅から直結しているような場所で、

人も多かったです!

こんなとこのすぐ近くに、1000年以上の歴史をもつ水郷があるなんて・・!

 

 

2、七宝老街散策

 

ちょっと迷いましたが、無事に七宝老街へ!

中国って感じのお寺があります。

訪れたのは日曜日だったので、

家族連れで賑わっていました。

ちらほら欧米人観光客もいますが、

大部分は地元の中国人と思われる人々。

 

あまり有名でない水郷だからかもしれませんね。

私はローカルな雰囲気が好きなのでラッキーです!

(「上海」の地球の歩き方では2ページ分使って紹介されてましたが)
D02 地球の歩き方 上海 杭州 蘇州 2017~2018
D02 地球の歩き方 上海 杭州 蘇州 2017~2018
橋がいくつかかかっていて、写真スポットの矢印もあります。

のんびりしていていい風景です。

老街自体は細い通りと、その両端を埋め尽くす飲食店でできています。

美味しそうなものがたくさんあり、

たくさん試したくなってしまいます・・

食べ物については次項で!

 

食べ物屋だけでなく資料館もいくつかあります。

私が入ったのは、織物の博物館。

七宝は織物が昔から有名だそうです。

素朴な資料館でした。

入館料は5元(100円もしない)です。

それと、少年を啓発する看板がたくさんありました。

いいことが書いてあるように見えます。

 

3、七宝老街の美味しい食べ物たち

 

さあ、お待ちかね、七宝の美味しい食べ物をご紹介します!

まず私が食べたのは、このしっかりした容器に入ったヨーグルト(15元)。

豫園老街で見てから食べたかったものです!

無添加で体にいいらしく、ストローで擦って食べます。

と言っても飲むヨーグルトではなく、

固形のヨーグルトです。

程よい酸味と甘みが絶妙です!

これで健康にいいなら毎日食べたいくらいですね!

 

続いて、七宝で有名な汤圑。

店頭で種類と数量を言って注文します。

私が食べたのは黒胡麻のもので、

あったかく、美味でした!

 

朝ご飯が遅く、もともとあまり食欲がなかったのですが(もったいない・・!)、

食べ歩いていたら、主食が食べたくなってきました。

 

池袋チャイナタウンで見た焼き小籠包を発見!

その店で、焼き小籠包ではなく、

牛肉麺みたいなの(15元)を注文しました。

麺と言っても春雨のようなもので、

雨で冷えていた体には嬉しい食べ物でした!

 

さすがに食べ過ぎると、今後の行動に支障をきたすので、

ここらへんで泣く泣く我慢・・

 

中国は安くて美味しい食べ物がそこら中にあって、嬉しいですね!

 

 

まとめ

 

1、七宝へのアクセス

2、七宝老街散策

3、七宝老街の美味しい食べ物たち

 

以上、「上海中心部から一番近い水郷「七宝」で古き良き中国を感じる」でした!

煌びやかな上海もいいですが、

こういった水郷古鎮に訪れてみるのも、

のんびりできていいですよ!

 

特に上海リピーターの方や滞在日数に余裕のある人は、

是非、七宝老街を気ままに散策してみてくださいね^^

ピックアップ記事

  1. 語学好きチェンナイ駐在員が語る!流麗な文字を持つタミル語について
  2. チュラロンコン大学でボランティア タイ人に混じってサラブリの学校へ
  3. タイ・バンコクの病院体験 豪華・日本語対応可で駐在員も旅人も安心
  4. 交換留学生が選ぶバンコクのモール5選 庶民派から高級モールまで

関連記事

  1. China

    日本人が抱きがちな中国への悪印象2点について日中両視点から考えてみた

    親しくなった中国人との縁で、今回初めて中国本土へ入…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Google Translate

Twitter

  1. 沖縄

    美しき珊瑚の島・宮古島から自転車で伊良部大橋を渡り伊良部島へ
  2. Thailand

    タイ・バンコクでのビザ更新・Re-entry Permitなどの手続きはイミグレ…
  3. Cambodia

    地雷博物館にキリングフィールド カンボジアの暗い歴史に触れる
  4. Taiwan

    台湾南の大都市高雄 スクーター・船・自転車で春節前の街巡り 
  5. 沖縄

    沖縄の平和祈念公園とひめゆりの塔へ 今一度戦争の悲惨さを考える
PAGE TOP