Thailand

タイ・バンコクでのビザ更新・Re-entry Permitなどの手続きはイミグレで

 

外国人として異国で暮らすときにめんどくさいことの一つが、 ビザの更新です。 私は留学でタイに滞在していたので、Educationビザを持っていました。Educationビザの有効期限は90日間だったので、その後も滞在するためには、 ビザを延長しなければなりませんでした。

バンコクのイミグレはドンムアン空港近く

そのビザ延長手続きができるのが、 イミグレーションオフィス、私たちはイミグレと呼んでいた、巨大なオフィスです。 東京で言えば、品川の入国管理局でしょうか。

バンコクのイミグレはバンコクの北の方にあり、 BTS最北端のモチット駅 (チャトゥチャックというウィーケンドマーケットが開かれる場所の最寄り駅) よりもっと北です。Air AsiaなどのLCCに乗るたびにお世話になったドンムアン空港の近くですね。

イミグレから早く帰りたければ、とにかく早く行って、 正確な手続きをしなければなりません。 そうしないと、1日がかりになってしまいます。 バンコクは外国人が多いのです。

ちゃんとコンビニやファーストフード店はあるので、 時間に余裕がある人は、 ここでのんびりしてもいいですね。 もちろんですが、パスポート等、必要なものを忘れると、 また来なければならなくなり、 もう帰国しちゃおっかな、 って心理状況になりえるので、 しっかり準備していきましょう!

ビザの種類によっては一時出国の際にRe-entry Permitが必要

Single Entryのビザの場合、一時出国の際に、Re-entry Permitを取得しないと、そのビザが失効してしまいます。私は、カンボジアに行く前、マレーシア・シンガポールに行く前に、Re-entry Permitを取りにイミグレへ行きました。

また、ラオスへ陸路で行った時は、日本に帰国間近だっため、Re-entry Permitを取らずに行ったのですが、なぜかタイを出国できないと言われ、結局国境でRe-entry Permitを取らされました。その時はさらに休日だからという理由で500バーツ余計に取られました・・悔しい。賄賂かもしれません。

正直めんどくさいですが、せっかくのタイ留学期間をより有意義なものにすべく、手続きも頑張りました。

終わりに

バンコクに住む日本人は多いですよね。長期滞在する方は、このイミグレになんども来ないといけないので大変です・・

  • 忘れずに必要な物を揃えて、
  • 比較的空いている早い時間帯に来て、

さっさと手続きを終わらせてしまいましょう!

ピックアップ記事

  1. タイ・バンコクの病院体験 豪華・日本語対応可で駐在員も旅人も安心
  2. 交換留学生が選ぶバンコクのモール5選 庶民派から高級モールまで
  3. チュラロンコン大学でボランティア タイ人に混じってサラブリの学校へ
  4. 語学好きチェンナイ駐在員が語る!流麗な文字を持つタミル語について

関連記事

  1. Cambodia

    バックパッカーとしての原点!初陸路国境越え(タイ-カンボジア)若者よ、旅しよう

    己が持つ知力・体力・気力を思う存分使って旅をする・…

  2. Thailand

    タイ・バンコクにあるチュラロンコン大学での英語留学がオススメな7つの理由

    私は学生時代の半年間を、タイの首都バンコクにあるチ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Google Translate

Twitter

  1. Bolivia

    【絶景】世界一高いロープウェイ!治安改善にも一役買うラパスのオススメ新観光名所
  2. Malaysia

    他民族都市国家シンガポールを寂しいながらも一人で満喫(笑)
  3. クレジットカード

    クレジットカード多重申し込み体験記!ゴールドカード2枚とノーマルカード1枚
  4. 英検

    本当にレベル高すぎ?英検1級を攻略するためにすべき5つのこと
  5. Thailand

    タイ・バンコクにあるチュラロンコン大学での英語留学がオススメな7つの理由
PAGE TOP